学資保険 税金

学資保険に税金はかかるの?

学資保険の祝い金や満期金に税金はかかるの・・・??気になる方は結構多いと思います。では、そんな学資保険と税金についての関係を見ていきましょう。

 

学資保険の祝金や満期金に税金はかかりますか?

基本的には税金はかからないと思っていて大丈夫です!

基本的には・・・?と思った方もいると思いますが、一般的な契約形態の場合は学資保険の祝金や満期金に税金がかかることはありません。では、一般的な契約形態は何ぞや??というと、

契約者

被保険者

受取人

子供

子供

 

このように、契約者と受取人が同じ場合のことを指します。そしてこういった契約形態の場合は税金がかかりません。また、税金の種類は所得税扱いとなり、その中でも一時所得という位置づけになるんですが、この一時所得というのは非常に税制面で優遇されていて、ほとんど税金がかかることはありません。ちなみに一時所得の計算方法はこうなります。

 

(※受け取った保険金−それまで払ってきた保険料の総額−50万)×1/2

※受け取った保険金というのは祝金や満期金の総額という意味。

 

 

例えば、300万コースの学資保険で月々の支払が13,000円だったとします。これを18歳払済で計算してみると、

 

13,000円×12ヶ月×18年=2,808,000円 ←払ってきた保険料の総額

(3,000,000円−2,808,000円−50万)×1/2=−154,000円

となり、税金は0円になります。

 

 

要は受け取った保険金から支払った保険料の総額を引いた金額が50万を超えなければ税金は一切かからないということです^^そう考えると学資保険で受け取った金額に税金がかかるということは現実的にはまずありえませんので安心してくださいね!

 

 

ちなみに、学資保険として毎月支払っている保険料は生命保険料控除の対象にもなるので、年末調整など会社でされる場合には年末前(たしか秋くらい)に生命保険会社から送られてくる控除証明書を会社に提出してください。(※控除証明書は再発行できますが場合によっては時間がかかるときもあるので必ず保管しておいてください!)

 

 

このように学資保険は税金がかからない上に控除の対象にもなるのでそういう意味でもありがたいですね。では、もう1つの税金がかかるケースというのをお伝えして終わります。

 

学資保険に税金がかかるケースとは?

それは契約者と受取人が違うケースです。例えば・・・

 

契約者

被保険者

受取人

子供

祖父 or 祖母

子供

父 or 母

 

このように契約者、被保険者、受取人がそれぞれ異なる場合というのは贈与税という扱いになります。贈与税の計算式というのは下記になります。

贈与税の計算は、まず、その年の1月1日から12月31日までの1年間に贈与によりもらった財産の価額を合計します。続いて、その合計額から基礎控除額110万円を差し引きます。次に、その残りの金額に税率を乗じて税額を計算します。
ここでは計算に便利な速算表を掲載します。速算表の利用に当たっては基礎控除額の110万円を差し引いた後の金額を当てはめて計算してください。それにより贈与税額が分かります。

 

区分(基礎控除後の課税価格)

税率

控除額

200万円以下

10%

300万円以下

15%

10万円

400万円以下

20%

25万円

600万円以下

30%

65万円

1,000万円以下

40%

125万円

1,000万円超

50%

225万円

平成26年までの贈与税の速算表(国税庁ホームページより)

 

では、先ほどと同じプラン(300万プラン)に加入していた場合を上記に当てはめて計算してみましょう。まずは学資金の300万から基礎控除額の110万を引いた額が190万となるので、この190万をもとに計算してきます。すると・・・

190万×10%−※0円=19万

※基礎控除後の金額が190万になり一覧表の「区分」では200万以下の枠に入るので控除額は0円となります。

 

 

上記の計算から支払う税金は19万ということになります。これが学資保険で税金のかかるケースになります。

 

学資保険 税金 まとめ

いかがでしたか?

 

通常、学資保険はパパやママが子供にかけるケースがほとんどだと思いますので、基本的には所得税扱い(一時所得)になり、税金はまずかからないと思っておいて大丈夫だと思います。ただ最近、意外に増えてきているのが、2番目の贈与税扱いになるケース。

 

 

これは、おじいちゃんやおばあちゃん(祖父 or 祖母)がかわいい孫のためにと思って入るケースや、もしくはパパやママ(父 or 母)が経済的に厳しく子供に学資保険をかけてあげれないケースなどが増えてきているためです。こういった場合、祝金や満期金などを受け取るまでには気づかない話ですが、実際にその場面がきた時には課税の対象になってきますので注意が必要になります。

 

 

学資保険についてはどうしても増えていく(増やしていく)金額にばかり目が行きがちですが、こういった税金についても色々と教えてくれる担当者を見つけることがとても大切だと思います。やはり目的はお金を貯めることなので、せっかく貯まったお金が最後の最後で減ってしまわないよう気をつけてくださいね!

 

 

以上が、『学資保険の税金について』でした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

学資保険の選び方
学資保険の選び方について僕なりの意見をお伝えします!
学資保険の無料相談でおすすめは?
学資保険の無料相談でおすすめをご紹介します!
保険のビュッフェで学資保険を相談!
保険のビュッフェで学資保険の相談をされた方の実体験を参考にてみましょう!
ソニー生命の学資保険について
ソニー生命の学資保険についての特徴やポイントなどをお伝えします!
フコク生命の学資保険『みらいのつばさ』について
フコク生命の学資保険『みらいのつばさ』について保障内容や特徴などポイントをお伝えします!
アフラックの夢みるこどもの学資保険について
アフラックの学資保険についての特徴やポイントについてお伝えします!
郵便局の学資保険について
郵便局(かんぽ)の学資保険についての特徴やポイントについてお伝えします!
JAの学資保険について
JAの学資保険についての特徴やポイントなどをお伝えします!
学資保険って必要なの?
学資保険とは何でしょう?また学資保険は必要なんでしょうか?そのあたりのことについてお伝えしたいと思います!
学資保険はいつから入るべきなの?
学資保険 はいつから入るべきなのか?また、その際の注意点などについてお伝えします!
学資保険は生まれる前から入れるの?
学資保険には生まれる前から加入できます!またその際のメリットなどについてもお伝えします!
学資保険の元本割れを防ごう!
学資保険の元本割れの原因など、よくある失敗や注意点についてお伝えします!
学資保険と貯金はどっちがいいの?
学資保険と貯金はどっちがいいの?という点について僕なりの意見をお伝えします!
学資保険の代わりに終身保険で準備?
学資保険の代用商品として終身保険で準備する際の違いやメリット・デメリットについてお伝えします!
学資保険を終身保険で準備するときの裏ワザ!
学資保険を終身保険で準備するときの裏ワザをお伝えします。この方法を活用すれば無理なく貯めていけると思います。
学資保険の貸付について
学資保険の貸付制度についてお伝えします!
学資保険の差し押さえについて
学資保険の差し押さえについてお伝えします!