学資保険 いつから

学資保険に入るなら早いほうがお得!

『学資保険はいつから入るべき??』についてお伝えしようと思います。学資保険が必要かどうか分からない・・・という方は、こちらの『学資保険って必要なの?』をお読みください。

 

 

では学資保険にはいつから入るべきなのか?というと少しでも早く入るほうがお得です!

 

 

これは同じ金額を受け取ると仮定した場合に、保険期間長ければ長いほど、毎月の保険料(積立金)の負担や返戻率が優位になる仕組みになっているからです。これでは少し分かりにくいと思いますので、ある保険会社の数字を実際に見てみましょう^^

 

 

【受取総額300万に設定した場合:保険料の払込期間は18歳払済:満期は22歳】

子供(被保険者)の年齢

0歳

3歳

6歳

月払保険料

13,190円

16,080円

20,440円

受取総額

3,000,000円

3,000,000円

3,000,000円

累計払込保険料

2,849,040円

2,894,400円

2,943,360円

戻り率

105.2%

103.6%

101.9%

 

 

いかがですか?こうやって比較表を見てみるとその差はよく分かると思います。

 

 

仕組みでいうと単純なことですが18歳で保険料(積立金)の払込を終える場合は、お子さんの年齢が進む=積立期間が短くなりますね。そうすると同じ300万円という金額は受け取れるものの、月の保険料(積立金)の負担や返戻率は短い期間になればなるほど不利になるわけですね。

 

 

そう考えると『学資保険はいつから入るべきなのか?』ということについては、早くから入るほうが良い!ということがお分かりいただけると思います^^

 

 

学資保険を検討される方は早めに相談などしてみると良いかと思います!

 

 

学資保険を検討する際の注意点とは?

ここで学資保険を検討、加入される際の注意点についてお伝えします。重要な部分でもありますので参考にしてみてください。

 

満期の設定には要注意!

 

基本的に学資保険の満期は17歳、18歳、20歳、22歳などになっていますが、学資保険を検討される方の多くが、大学入学時にまとまったお金を欲しいと考えていますので、そのタイミングに入学資金を受け取らなくてはいけないわけですね。なので大学入学時に満期を設定する方も多いと思いますが、ここで注意して欲しいのが子供の誕生日についてです。当然、子供によっては早生まれの子もいますので、4月生まれの子供と1年後の3月生まれの子では約1年間の開きがあるわけです。

 

 

ここで重要なのが満期保険金というのは誕生日が関係してくるということなんですよね!ということは、満期を18歳に設定している場合、その誕生日を迎えない限り満期保険金受け取ることができないということになります。※厳密にいうと満期保険金の受取日は満年齢を迎えた後に来る契約応答日というのが一般的です!

 

 

そう考えると同じ年齢といえども満期の設定には早生まれの子供の場合は17歳にしておくほうが良いということになりますね。この点については相談される担当者の方ときちんと打ち合わせをしたほうが良い点だと思います。

 

保険料は無理なく設定しよう!

 

保険料は無理なく設定すること!これはとても重要な部分です。

 

 

学資保険の目的はこれまでお伝えしたように学資を貯めること。なので払っていく保険料(積立金)は最低でも100%もらう、もしくは、それ以上受け取ることが望ましいわけですよね?

 

 

では、学資保険を途中解約するとどうなるか?

 

 

単純に元本割れしますw

 

 

元本割れというのはそれまで積み立ててきた金額よりも少ない金額しか受け取れないということなので、それだけは絶対に避けなくてはいけませんね。なので、子供のために少しでも大きな金額を準備しよう!という親心はよく分かりますが、そこは絶対に満期までは払える金額を設定するように心がけてください。

 

 

この点については非常に重要です。

 

 

(※元本割れする原因というのは他にもありますが、またそちらについては記事を書いていきます。)

 

 

まとめ

今回は学資保険にはいつから加入するべきか?という点を中心に、その際の注意点についてもあわせてお伝えしました。まとめると、

 

  • 早くから入るほうがお得!
  • 満期日の設定を誕生日によって変えること!
  • 保険料(積立金)の額については十分に考えて決めること!

 

上記の3つは最低押さえておきたいポイントとなります。

 

 

かわいい我が子のためという想いばかり先に行き過ぎると、思わしくない結果になることもあり得ますので、そこは一度冷静になってじっくり夫婦、そして担当者を交えて打ち合わせをしてみてくださいね^^

 

 

以上が、『学資保険はいつから入るべき??』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

学資保険の選び方
学資保険の選び方について僕なりの意見をお伝えします!
学資保険の無料相談でおすすめは?
学資保険の無料相談でおすすめをご紹介します!
保険のビュッフェで学資保険を相談!
保険のビュッフェで学資保険の相談をされた方の実体験を参考にてみましょう!
ソニー生命の学資保険について
ソニー生命の学資保険についての特徴やポイントなどをお伝えします!
フコク生命の学資保険『みらいのつばさ』について
フコク生命の学資保険『みらいのつばさ』について保障内容や特徴などポイントをお伝えします!
アフラックの夢みるこどもの学資保険について
アフラックの学資保険についての特徴やポイントについてお伝えします!
郵便局の学資保険について
郵便局(かんぽ)の学資保険についての特徴やポイントについてお伝えします!
JAの学資保険について
JAの学資保険についての特徴やポイントなどをお伝えします!
学資保険の税金について
学資保険の税金について税金がかかる場合と、かからない場合などについてお伝えします!
学資保険って必要なの?
学資保険とは何でしょう?また学資保険は必要なんでしょうか?そのあたりのことについてお伝えしたいと思います!
学資保険は生まれる前から入れるの?
学資保険には生まれる前から加入できます!またその際のメリットなどについてもお伝えします!
学資保険の元本割れを防ごう!
学資保険の元本割れの原因など、よくある失敗や注意点についてお伝えします!
学資保険と貯金はどっちがいいの?
学資保険と貯金はどっちがいいの?という点について僕なりの意見をお伝えします!
学資保険の代わりに終身保険で準備?
学資保険の代用商品として終身保険で準備する際の違いやメリット・デメリットについてお伝えします!
学資保険を終身保険で準備するときの裏ワザ!
学資保険を終身保険で準備するときの裏ワザをお伝えします。この方法を活用すれば無理なく貯めていけると思います。
学資保険の貸付について
学資保険の貸付制度についてお伝えします!
学資保険の差し押さえについて
学資保険の差し押さえについてお伝えします!