学資保険 貸付

学資保険の貸付とは?

学資保険の貸付について調べる人も結構いるようなので、簡単に書こうと思います。

 

 

学資保険に限らずですが、資産性(貯蓄性)のある保険商品には『契約者貸付』という制度が設けられています。では、この貸付制度というのは何ぞや??ってことですが、簡単にいうと保険会社からお金を借りるということです。借りれる金額には上限がありますが、その一定の範囲内でお金を借りることのできるシステムが『契約者貸付制度』というものになります。

 

 

では、学資保険の貸付制度について一般的な疑問点などをQ&A方式でまとめましたので参考にされてみてください^^

 

 

貸付制度っていくらでも借りれるの?

貸付制度を利用する時点での解約返戻金のおよそ8割〜9割が借りられる上限の額になります。

 

借りるくらいなら解約したほうが良いんじゃないの?

自分で積み立ててきたのにわざわざ保険会社からお金を借りるなんてアホらしい・・・。

 

もしかすると、そう思われるかもしれません。ただ、学資保険に限らずですが、資産性(貯蓄性)のある保険商品の早期解約(途中解約)は支払ってきた保険料の総額よりも間違いなく少なくなるので損をすることになります。支払いがよほど苦しいという場合以外にはオススメはできません。そういう時には担当者に事情を相談して解決策を考えてもらうほうが得策と言えると思います。

 

貸付制度を利用して借りたお金はいつまでに返せばいいの?

これは貸付を利用する際に保険会社と決める場合もありますし、払える時に返すという方法もあります。基本的に借りているお金には利子はつくので早めに返せるのであれば返すほうが良いでしょう。最悪、満期まで返しきれない場合は、最終的に支払われる満期金から借りているお金を差し引かれて支払われることになります。

 

※利息率は各保険会社ごとで異なりますので確認しましょう!

 

そもそも、どういう時に利用するの?

これは正直、人それぞれです。

 

毎月の保険料が何らかの事情で支払えない場合に貸付制度を利用して保険料に充当したり、思いがけない出費などがある場合にも利用されます。こういう場合には貸付制度を利用することで解約せずに一時的にその場をしのぐことができると思います。

 

※このあたりも担当者に相談してみるほうが良いと思います。学資保険を専門としているFPであれば色んな解決策を教えてくれるはずです!

 

学資保険の貸付は即日OKなの??

郵便局など窓口に行く場合には『保険証券』、『認印』、『健康保険証または免許証』を持参して請求書に記入すればその場で現金を受け取ることが可能です。またコールセンターなどに電話でお願いする場合には「契約者貸付希望」と伝えることで貸付の担当者につないでもらえます。そして必要な書類を郵送してもらい記入後、返送します。書類に不備がない場合はおよそ1週間程度で指定口座にお金が振込まれると思います。借りる金額によって異なりますが、契約者の公的証明書のコピーは必要になるので予め準備しておきましょう。(運転免許証、健康保険証、パスポート、年金手帳、在留カード、特別永住者証明書など。金額が多い時には印鑑登録証明書が必要。)

 

※手続きについてはおおむね上記のような流れになると思いますが、細かい点については各保険会社に問い合わせてみると良いでしょう。

 

学資保険 貸付 まとめ

基本的に学資保険の貸付制度を利用しないに越したことはありません。ただ、そうは言ってもやむを得ない状況というのはあるかもしれません。そいう場合、この契約者貸付制度を利用する際には、きちんとした計画のもとで実行されるようにしてください。あくまで学資保険の貸付というのは一時的な利用という意識を持つほうが良いでしょう。

 

 

これから学資保険の新規加入を検討される方は、上記のことを踏まえ毎月の保険料(=積立額)は無理のない金額の設定をすることが必須条件だと思います。一方、すでに学資保険に加入されていて貸付を考えている方は、きちんとあなたの担当者に良い方法がないのか確認をしてみたり、もしくは学資保険を専門にされている担当者を新たに探して相談してみることも良いと思います。色々と相談してみて一番いい方法を模索してみてください!(※学資保険の無料相談でおすすめなところは保険のビュッフェです。詳しくはこちらの『学資保険の無料相談でおすすめは?』をお読みください。)

 

 

以上が『学資保険の貸付について』でした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

学資保険の選び方
学資保険の選び方について僕なりの意見をお伝えします!
学資保険の無料相談でおすすめは?
学資保険の無料相談でおすすめをご紹介します!
保険のビュッフェで学資保険を相談!
保険のビュッフェで学資保険の相談をされた方の実体験を参考にてみましょう!
ソニー生命の学資保険について
ソニー生命の学資保険についての特徴やポイントなどをお伝えします!
フコク生命の学資保険『みらいのつばさ』について
フコク生命の学資保険『みらいのつばさ』について保障内容や特徴などポイントをお伝えします!
アフラックの夢みるこどもの学資保険について
アフラックの学資保険についての特徴やポイントについてお伝えします!
郵便局の学資保険について
郵便局(かんぽ)の学資保険についての特徴やポイントについてお伝えします!
JAの学資保険について
JAの学資保険についての特徴やポイントなどをお伝えします!
学資保険の税金について
学資保険の税金について税金がかかる場合と、かからない場合などについてお伝えします!
学資保険って必要なの?
学資保険とは何でしょう?また学資保険は必要なんでしょうか?そのあたりのことについてお伝えしたいと思います!
学資保険はいつから入るべきなの?
学資保険 はいつから入るべきなのか?また、その際の注意点などについてお伝えします!
学資保険は生まれる前から入れるの?
学資保険には生まれる前から加入できます!またその際のメリットなどについてもお伝えします!
学資保険の元本割れを防ごう!
学資保険の元本割れの原因など、よくある失敗や注意点についてお伝えします!
学資保険と貯金はどっちがいいの?
学資保険と貯金はどっちがいいの?という点について僕なりの意見をお伝えします!
学資保険の代わりに終身保険で準備?
学資保険の代用商品として終身保険で準備する際の違いやメリット・デメリットについてお伝えします!
学資保険を終身保険で準備するときの裏ワザ!
学資保険を終身保険で準備するときの裏ワザをお伝えします。この方法を活用すれば無理なく貯めていけると思います。
学資保険の差し押さえについて
学資保険の差し押さえについてお伝えします!