オリックス生命 ガン保険 ビリーブ

オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』について


※2015年7月時点のパンフレットです。

 

 

オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』について保障内容や特徴など、ポイントをお伝えします!

 

<2016年1月追記>
オリックス生命の医療保険とがん保険に安く加入できる方法を書いたので、そちらもあわせてお読みください^^(参考:『オリックス生命の医療保険とがん保険に安く加入できる方法とは?』)

 

このオリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』も比較的、ガン保険ランキングの上位に入っている商品かと思います。オリックス生命はこういった医療系の商品(メディカル商品)には定評があり(=評判がいいということ)、年々その加入者も増えてきているというのがまず保険会社としての特徴だと思います。そして、そうなる理由の1つに保障内容と保険料のバランスが良いのかな〜というのは個人的にすごく感じる部分ですね。

 

 

では、そういった部分を踏まえてオリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』の保障内容についてお伝えしていきます。ポイントのみお伝えしていくので、細かい点などについては資料請求をしてみるなり、保険担当者に聞いてみるなりして確認してみることをオススメします。ちなみにビリーブ(Believe)の保障内容についてはパンフレットをもとに書いていきますね!

 

がんの保障が一生涯!解約返戻金をなくしお手頃な保険料を実現!

まずは保険期間は一生涯(=終身タイプ)ということ。

 

終身タイプなので更新の必要もないので契約後、保険料が上がることはないのでその点は安心だと思います。また解約返戻金はないのでその分、保険料が安く設定されているようです。

 

初めてがんと診断され、入院した時は特に手厚い

ここは、オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』の1つの大きな特徴かな〜と思います。

 

通常、ガン保険の診断給付金(一時金)は基本的に2年に1回を限度として何回でも出ます。ただ、オリックス生命のビリーブ(Believe)は、まずは初めてがんと診断された時に『がん初回診断一時金』を支払い、さらに、がんの治療を目的として入院した場合は『がん治療給付金』が支払われます。ちなみに、『がん初回診断一時金』は初回のみそ支払い、『がん治療給付金』は2年に1回を限度として何度でも支払われます。

 

要は、人生で初めてがんになった時は特に手厚い保障になっているということですね!

 

入院や手術を繰り返しても安心!

この部分は他の保険会社のガン保険も同じだと思いますが、基本的にガン保険の入院給付金(がん入院給付金)には限度日数がないので、仮に入院日数が長引いたとしても保障されます。そして手術給付金(がん手術給付金)についても同じ考えで、支払回数に制限はありません。

 

退院時に一時金をお支払い

この部分もさほど他の保険会社と比較しても大きなポイントという部分でもないと思います。保険会社によっては退院一時金を持っているところもあるので、色々と比較してみてください。退院一時金については、退院後の治療費や薬代、病院までの交通費などに充てる費用としては助かるかもしれませんね。

 

がんで先進医療を受けたときの技術料の保障!

ここも、他の保険会社も今は間違いなくある部分なので大きなポイントではありません。ただ、ガン保険の先進医療については、医療保険に同時加入される場合やすでに医療保険に先進医療の特約が付いている方は重複する部分なのでつける必要なありません。(保険料は月々100円程度なんですがw)

 

ちなみに、オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』のガン保険先進医療給付金は通算2000万までお支払いされます。

 

がん治療で通院した場合の給付金もお支払い!

ここは、個人的にはポイントになる部分かな〜と思います。というのが、通院給付金という部分では他の保険会社にも基本的にありますが、重要なのは通院給付金が対象となる期間についてです!

 

そもそも、通院給付金というのは対象期間というのが定められていて保険会社によって対象期間が異なります。例えば対象期間が180日という場合には、退院後180日以内に何度通院したか?というのが支払いの対象となる部分です。また、通院日数にも限度があるので、仮に30日限度という場合には30日分までしか支払われないということになります。

 

この部分がオリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』は、まず対象期間が1年で支払限度日数も60日となっているので、通院治療にもそれなりに対応できるのかな〜という印象です。そして、約款所定の手術、放射線治療、温熱療法、抗がん剤治療(腫瘍用薬のみととし、経口投与を除く)での通院については、支払日数の制限はなくなるので個人的にはこの部分は大きいかと思います。

 

※ただし、この部分については、どういった治療内容の通院が支払日数の制限がはずれるのかなど、必ず保険を相談される担当者に確認をしてみてください。

 

重い障害状態になった場合は以後の保険料は払わなくても良い

この部分も他の保険会社にある部分かと思います。

 

パンフレットには、「不慮の事故による約款所定の身体障害の状態、または病気・ケガによる約款所定の高度障害状態になった場合、以後の保険料の払込みは免除され、そのまま保障が継続します。」とあります。

 

要は保険会社が定めている状態に該当した時は保険料の払込みはなくなり保障だけは残りますよ!という意味ですね。

 

>>ビリーブ(Believe)の資料請求はこちら(無料)<<

 

オリックス生命 ビリーブ 告知書

では、ここでは簡単にオリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』の告知書について見てみましょう。

 

 

告知項目は下記の3つ。

 

今までに、がんまたは上皮内新生物にかかったことがありますか?

@いいえ or Aはい

最近3ヶ月以内に、下記の別表1の病気または病状で、医師の診察、検査、治療、投薬のいずれかをうけたことがありますか?

@いいえ or Aはい

 

過去2年以内に、健康診断・人間ドックをうけて、下記の別表2の検査結果の異常(要再検査、要精密検査、要治療)を指摘されたことがありますか?※再検査・精密検査の結果、異常がなく、診断完了となった場合は「指摘なし」に「○」をつけてください。

@⇒健康診断・人間ドックをうけていない
A⇒健康診断・人間ドックを受けたことがある場合(指摘なし or 指摘あり)
※健康診断・人間ドックを受けたことがない方は入れないのか??と思いがちですが、仮に受けていない場合でも保険に加入することはできますので安心してください。

 

 

以上がオリックス生命ビリーブの告知書内容です。

 

オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』 まとめ

ビリーブの印象としては保険料が非常にリーズナブル(お手頃)だと思います。では、保険料が安いから保障内容もそれなりなのか??というと、そんなこともないと思います。

 

 

冒頭にもお伝えしたように、オリックス生命はガン保険に限らず、医療保険や死亡保険など保険料が安いというのが僕の個人的な印象です。また、こういったメディカル系の商品を主力としてる部分もあるので、保障内容という部分についても他の保険会社と比較しても良いと思います。保障内容が良く保険料が安いのがオリックス生命が人気がある一番のポイントだと思いますね!

 

 

また、ガン保険はオリックス生命に限らずですが、ガン保険の保障開始は責任開始日(保障が始まる日)を含めて91日目から開始されるので、その点を考慮して検討されることをオススメします。※保多険会社によって多少異なります。

 

 

というわけで、簡単ではありますがパンフレットをもとにオリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』についてお伝えしました。

 

 

ちなみに、保険料については非常にお手頃なので、ビリーブが気になっている方は一度ご自身で資料請求などされてみると良いかと思います。パンフレットの最後に男性、女性別で保険料の一覧表があるので確認してみてください。保険料の払込期間も、60歳払済、65歳払済、70歳払済、75歳払済、終身払の保険料が記載されています^^

 

 

>>ビリーブ(Believe)の資料請求はこちら(無料)<<

 

 

以上が『オリックス生命 ガン保険 ビリーブ』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

がん保険の選び方
がん保険の選び方については大きく2つあると思っています。非常に重要なポイントなので参考にしてみてください!
がんに罹患すると精神的ショックが大きい
がんに罹患すると精神的なショックが大きいのはまちがいありません。
がん保険のキャンペーンはありますか?
がん保険のキャンペーンって何かあるのでしょうか?
がん保険の必要性について
がん保険の必要性についてお伝えします!
がん保険って高齢者には必要なの?
がん保険は高齢者の人は必要なのか?という点について僕なりの意見をお伝えします!
がん保険に加入するタイミングはいつ?
がん保険に加入するタイミングはいつなのか?という点についてお伝えします!
がん保険の入院給付金について
がん保険の入院給付金についての『あれこれ』をお伝えします!
がん保険の通院保障をよくチェックするべし!
がん保険の通院は今後、重要なポイントになると思います!
がん保険の診断給付金(一時金)について
がん保険の診断給付金(一時金)についてお伝えします!
がん保険の先進医療について
がん保険の先進医療(特約)についてお伝えします!
がん保険の請求するタイミングって?
がん保険の請求するタイミングについてお伝えします!
がん保険にセカンドオピニオンって付いてるの?
がん保険にセカンドオピニオンサービスは付いているんでしょうか?という点についてお伝えします!
がん保険の告知書について
がん保険の告知書は各社で異なる部分でもあるので検討の際には事前に調べてみるといいかもしれませんね!
がん保険は支払われないの?
がん保険は支払われないのか?という疑問についてお答えします
がん保険と共済を比較してみよう!
がん保険と共済はどちらが良いのか?という点について比較してみましょう!
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?と疑問に思う方も意外と多いので、その点についてお伝えします!
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療に手厚い!?
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療も対象になるのか調べたらあることに気づきました!
オリックス生命 がん初回一時金はどのように請求するのか
オリックス生命のがん初回一時金はどのように請求するのか?お伝えします!
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?ということをお伝えしたいと思います。