がん保険 請求するタイミング

がん保険 請求するタイミング

今回は、がん保険の請求するタイミングについて簡単に分かりやすくお伝えしたいと思います。がん保険には加入している、もしくは、これから加入しようかと考えている方のなかには実際の請求の仕方など、気にされる方も多いと思います。実際に面談の際に、そのあたりまで細かくお伝えしてくれる担当者というのは少ないかもしれません。では、早速。

 

 

まずは保障内容を把握する

まず、がん保険を請求するには保障内容を把握しておく必要があります。というのも、そもそも保障内容を把握しないことには、どういった場合に請求できるのかが分からないからです。ルールを知らないとゲームができないのと同じですね。

 

 

ここで、おさらいです。一般的にがん保険の保障内容には、

 

  1. がん診断一時金
  2. がん入院給付金
  3. がん手術給付金
  4. がん通院給付金
  5. がん先進医療

 

などが挙げられます。(一般的には。)

 

では、上記の保障内容を上から順に見ながら、どのタイミングで請求できるのか?ということを考えていきましょう。

 

  1. がん診断一時金
  2. これは、病院で”がん”と診断された時点でお支払いされる保険金であり、一時金ということでまとまったお金になります。そのため、治療費に充てることを目的としているものです。なので、”がん”と診断された場合に診断書を病院側に依頼して保険会社の請求書類とあわせて郵送すれば支払われる保険金です。
    ※診断書は基本的に生命保険会社のものを使いますが病院によっては病院が発行している診断書しかもらえない場合もあります。そういった場合は病院側の書式でも可能です。

     

  3. がん入院給付金
  4. これは、がんの治療が目的で入院した場合に対象となる保険金で、こちらも上記同様、診断書と請求書類を保険会社に提出すれば支払われる保険金になります。

     

  5. がん手術給付金
  6. がん手術給付金は入院給付金とセットになっており、がん治療を目的とした手術を受けた場合に支払われる保険金で請求書類と診断書を提出すれば支払われます。

     

  7. がん通院給付金
  8. がんの治療で入院し、そして退院後にかよう通院日数を保障するもので、通院がはじまれば基本的にどのタイミングでも請求することは可能です。

     

  9. がん先進医療
  10. がんのために最新の治療(先進医療)を受けた場合、その時にかかる技術料(健保対象外)を保障するもの。基本的には一旦、お客様が立て替えて支払い、その分を請求するという流れになります。ただし、高額な技術料(高いものは約300万)の場合は保険会社によっては特例のような形で立替払いをせずに保険会社が払うこともあるようです。

 

請求するタイミングは?

先に述べたように診断一時金は診断された時に請求できますし、それ以外の保険金についてはどのタイミングでも請求することは可能です。

 

 

ただし、保険会社によってはその都度、診断書を取り付けなければいけないところもあり、そうなると毎回、請求するたびに診断書代が別途かかってしまいます。診断書代というのも病院によって異なりますが、おそらく3,000円〜5,000円くらいはするので、細かく請求すると非常にロスが多くなりますのでおすすめできません。

 

 

なので、診断一時金をまずはじめに請求して、その後、入院給付金や通院給付金を治療内容に合わせて請求していくのがベストな請求の仕方だと思います。入院が長引く場合は、退院日に合わせて入院給付金を請求したり、通院が長引く場合は2〜3ヶ月ごとに請求したりと、その時の状況にあわせて請求をされると良いと思います。

 

 

ただ、そこまで心配しなくても保険の担当者に相談すれば、そのあたりのことは親切・適切にアドバイスしてくれると思います。まとまな担当者であれば・・・ですけどね(笑)

 

 

というわけで今回、がん保険を請求するタイミングついてでしたが、診断一時金ははじめに請求するとして、それ以外の保険金についてはその時の状況に応じて請求するタイミングを考えれば良いと思います。

 

 

簡単ではありますが、少しでも参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

がん保険の選び方
がん保険の選び方については大きく2つあると思っています。非常に重要なポイントなので参考にしてみてください!
がんに罹患すると精神的ショックが大きい
がんに罹患すると精神的なショックが大きいのはまちがいありません。
がん保険のキャンペーンはありますか?
がん保険のキャンペーンって何かあるのでしょうか?
がん保険の必要性について
がん保険の必要性についてお伝えします!
がん保険って高齢者には必要なの?
がん保険は高齢者の人は必要なのか?という点について僕なりの意見をお伝えします!
がん保険に加入するタイミングはいつ?
がん保険に加入するタイミングはいつなのか?という点についてお伝えします!
がん保険の入院給付金について
がん保険の入院給付金についての『あれこれ』をお伝えします!
がん保険の通院保障をよくチェックするべし!
がん保険の通院は今後、重要なポイントになると思います!
がん保険の診断給付金(一時金)について
がん保険の診断給付金(一時金)についてお伝えします!
がん保険の先進医療について
がん保険の先進医療(特約)についてお伝えします!
がん保険にセカンドオピニオンって付いてるの?
がん保険にセカンドオピニオンサービスは付いているんでしょうか?という点についてお伝えします!
がん保険の告知書について
がん保険の告知書は各社で異なる部分でもあるので検討の際には事前に調べてみるといいかもしれませんね!
がん保険は支払われないの?
がん保険は支払われないのか?という疑問についてお答えします
がん保険と共済を比較してみよう!
がん保険と共済はどちらが良いのか?という点について比較してみましょう!
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?と疑問に思う方も意外と多いので、その点についてお伝えします!
オリックス生命 ガン保険 ビリーブ
オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』の特徴や保障内容などのポイントをお伝えします!
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療に手厚い!?
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療も対象になるのか調べたらあることに気づきました!
オリックス生命 がん初回一時金はどのように請求するのか
オリックス生命のがん初回一時金はどのように請求するのか?お伝えします!
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?ということをお伝えしたいと思います。