がん保険 入院給付金

がん保険 入院給付金

がん保険の入院給付金についての『あれこれ』をお伝えします!

 

 

まず基本的に、がん保険の入院給付金については各社で大きな違いはないのですが、ただ、知っておいたほうが良い情報というのはありますので今回はそのあたりのことも含めて入院給付金の気になるであろう部分をお伝えしたいと思います。参考になる部分があれば参考にしてみてください。(※注意点については『まとめ』の部分で書いています。)

 

 

がん保険の入院給付金は必要なの?

がん保険の入院給付金が必要かどうか?という点については正直、正解はありません。がんの治療費にはある程度のお金がかかるという点で考えれば当然、がん保険の入院給付金は必要といえるでしょう。また、がん保険の中で入院給付金というのは主契約になっていることが多く仮に入院給付金が主契約になっているがん保険であれば入院給付金を外すことはできません。(※特約であれば外すことは可能です。)

 

 

ちなみに、がん保険の入院給付金というのは『がん』の治療を目的とした入院が保障の対象となり、すべての病気やケガに対して支払われるものではありません。そして、責任開始日(保障が有効になる日)というのも保険会社によっては加入して91日目から保障されるものもあるので、その点は事前に確認したほうが良いでしょう!(※加入してから3ヶ月は保障されないということ。)

 

 

がん保険の入院給付金に日数制限はあるの?

がん保険に入院日数の制限はありません。医療保険については1入院の限度日数が設けられていますが、がん保険については制限はないので安心してください。また、入退院を繰り返した場合の入院もすべて保障の対象となります。

 

 

がん保険の入院給付金はいくらに設定すべき?

これは正直、あなたの考え方次第になる部分です。がん保険の入院給付金が多ければ当然、治療代として充当できご自身のお財布からお金が出ていくこともないと思います。ですが、そのぶん保険料は高くなります。そして、意外と見落としがちなのが、医療保険に加入している場合はそちらからも支払われるということ。要はがん保険は医療保険の上乗せ的なイメージとなります。

 

 

また、入院した際に実際にかかる病院にかかる費用としては、治療費、食事代、個室に入った際は差額ベッド代がかかります。これらを考慮して入院給付金をいくらに設定するかを考えてみましょう。

 

 

ちなみに、がん保険の入院給付金については最低5000円から設定できます。また、健康保険が効く治療代については高額療養費制度があるのでそちらも確認しておくとよいでしょう。(※高額療養費制度はある一定以上の治療代を支払わなくてもいいありがたい制度です。詳しくは、こちらの『高額療養費制度は知らないと損!』をご覧ください。)

 

 

がん保険の入院給付金に税金はかかるの?

がん保険から受け取った入院給付金に税金はかかるのか?というと税金はかかりません。入院給付金の以外にも手術給付金、通院給付金、障害給付金、介護保険金、高度障害保険金などケガや病気で受け取る給付金などはすべて非課税になります。簡単なイメージでお伝えすると痛い思いをして受け取った給付金については税金はかからないということです。

 

 

がん保険 入院給付金 まとめ

がん保険の入院給付金については各社で大きな違いはないと思います。ただ、1つだけ違いがあるのは検査入院のときの入院給付金やその時の手術に対して保障されるのか?という部分です。

 

 

多くの保険会社は、がん保険の保障というのを『がん』と確定した日からとしています。例えば検査入院をして細胞を取るような手術をしてその結果が『悪性』と診断されてたとしても、あくまで診断が確定した日からが保障の対象となります。

 

 

これが保険会社によっては診断結果が『悪性』であれば、さかのぼって検査入院の時の入院給付金や手術給付金などを支払ってくれるがん保険もあります。(例えばオリックス生命のがん保険などはそうです。)細かい部分ですが唯一、がん保険の入院給付金で違う部分はこの部分になると思います。がん保険を検討する際にはこういった部分も確認してみるといいでしょう。

 

 

このように、がん保険には基本的に各社で大きな違いはないものの、診断確定される前の入院や手術が対象となるかならないか?という点については違いがありますので、その点だけは注意してください。

 

 

以上が『がん保険の入院給付金について』でした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

がん保険の選び方
がん保険の選び方については大きく2つあると思っています。非常に重要なポイントなので参考にしてみてください!
がんに罹患すると精神的ショックが大きい
がんに罹患すると精神的なショックが大きいのはまちがいありません。
がん保険のキャンペーンはありますか?
がん保険のキャンペーンって何かあるのでしょうか?
がん保険の必要性について
がん保険の必要性についてお伝えします!
がん保険って高齢者には必要なの?
がん保険は高齢者の人は必要なのか?という点について僕なりの意見をお伝えします!
がん保険に加入するタイミングはいつ?
がん保険に加入するタイミングはいつなのか?という点についてお伝えします!
がん保険の通院保障をよくチェックするべし!
がん保険の通院は今後、重要なポイントになると思います!
がん保険の診断給付金(一時金)について
がん保険の診断給付金(一時金)についてお伝えします!
がん保険の先進医療について
がん保険の先進医療(特約)についてお伝えします!
がん保険の請求するタイミングって?
がん保険の請求するタイミングについてお伝えします!
がん保険にセカンドオピニオンって付いてるの?
がん保険にセカンドオピニオンサービスは付いているんでしょうか?という点についてお伝えします!
がん保険の告知書について
がん保険の告知書は各社で異なる部分でもあるので検討の際には事前に調べてみるといいかもしれませんね!
がん保険は支払われないの?
がん保険は支払われないのか?という疑問についてお答えします
がん保険と共済を比較してみよう!
がん保険と共済はどちらが良いのか?という点について比較してみましょう!
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?と疑問に思う方も意外と多いので、その点についてお伝えします!
オリックス生命 ガン保険 ビリーブ
オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』の特徴や保障内容などのポイントをお伝えします!
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療に手厚い!?
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療も対象になるのか調べたらあることに気づきました!
オリックス生命 がん初回一時金はどのように請求するのか
オリックス生命のがん初回一時金はどのように請求するのか?お伝えします!
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?ということをお伝えしたいと思います。