がん保険 タイミング

がん保険 タイミング

『がん保険に加入するタイミングっていつなの??』

 

 

実際に気になるところだと思います。先に結論からいうと『今』でしょう。がん保険に限った話ではありませんが、人生のなかで保険のことを考えることなんてほとんどありません。だからこそ保険について考えている『今』がまさしくベストなタイミングだといえると思います。

 

 

そうは言っても、がん保険自体が必要なのかどうか?という点で迷っている方もいると思いますので、ここで参考までにがんについての客観的なデータをお伝えしておきます。

 

 

がん罹患率〜年齢による変化


※がん情報サービスHPより

 

 

上記図は年齢によるがんの罹患率の推移表です。
ご覧いただくと分かるように40代を過ぎたあたりから増加傾向にありその後、高齢になるにつれて罹患率が上がっていることが分かりますね。このデータからも分かるように40代以降はがんのリスクは高まってくるということになります。

 

 

がんに罹患する確率〜累積罹患リスク(2011年データ)

生涯でがんに罹患する確率は、男性62%(2人に1人)、女性46%(2人に1人)

部位

生涯がん罹患リスク(%)

何人に1人か?

全がん

男性・・・62%
女性・・・46%

男性・・・2人
女性・・・2人

食道

男性・・・2%
女性・・・0.4%

男性・・・43人
女性・・・227人

男性・・・11%
女性・・・6%

男性・・・9人
女性・・・18人

結腸

男性・・・6%
女性・・・5%

男性・・・18人
女性・・・19人

直腸

男性・・・3%
女性・・・2%

男性・・・29人
女性・・・53人

大腸

男性・・・9%
女性・・・7%

男性・・・11人
女性・・・14人

肝臓

男性・・・4%
女性・・・2%

男性・・・27人
女性・・・50人

胆のう・胆管

男性・・・2%
女性・・・2%

男性・・・59人
女性・・・58人

膵臓

男性・・・2%
女性・・・2%

男性・・・45人
女性・・・45人

男性・・・10%
女性・・・5%

男性・・・10人
女性・・・21人

乳房(女性) 女性・・・9% 女性・・・12人
子宮 女性・・・3% 女性・・・31人
子宮頸部 女性・・・1% 女性・・・74人
子宮体部 女性・・・2% 女性・・・58人
卵巣 女性・・・1% 女性・・・87人
前立腺 男性・・・10% 男性・・・10人
悪性リンパ腫

男性・・・2%
女性・・・1%

男性・・・57人
女性・・・70人

白血病

男性・・・0.9%
女性・・・0.7%

男性・・・108人
女性・・・142人

 

 

  • 現在年齢別がん罹患リスク

例:現在40歳の男性が20年後までにがんと診断される確率=7%


※がん情報サービスHPより

 

 

いかがですか?上記ががん罹患に関する客観的な統計データです。

 

 

こう見てみると各部位別での罹患率は低いものの全体(全がん)のデータで見るとやはり生涯にがんに罹患する確率は決して低くないことも分かると思います。そして罹患する確率はやはり年齢に伴って高くなってなっていくことも分かると思います。これらのことを踏まえて最後に僕なりの意見をお伝えしたいと思います。

 

 

がん保険 タイミング まとめ

がん保険に加入するタイミング、検討するタイミングという点でいえば、やはり思い立った『今』がベストなタイミングだと思います。これは冒頭、お伝えしたとおり生涯で保険について考えることはほとんどないため、保険について気になったタイミングこそがベストタイミングだと思います。

 

 

その際に、上記のような客観的なデータなどを参考にしながら最終的にはあなた自身が決めることになります。がんの罹患率を見てどう思われるかは正直、人それぞれだと思いますが、データというのはあくまで統計であり平均的な数字です。仮に罹患率が低いと感じたとしてもあなた自身ががんに罹患しないという保証はなにもありません。その逆も然りですが。

 

 

そういう様々な情報を集めてご自身で判断されるのも良いですし、また一度、専門家の意見を聞いてみるのも良いと思います。なかには保険の相談をすると必ず加入しなければいけない・・・こう思われている方もいますが決してそんなことはありません。

 

 

知りたいと思う情報があるときにはインターネットで情報をとりつつも特に保険のような専門的知識が必要な分野についてはやはり専門家の意見を聞いてみることをおすすめします。その上で、加入するのかしないのかを最終的に判断し決断すれば良いだけですから^^

 

 

話が逸れましたが、がん保険に加入するタイミング、検討するタイミングについては『今』であるということは間違いないと思います。そして、様々な情報を仕入れたうえであなた自身がよく考えて納得する形で決断するようにしましょう!

 

 

以上が『がん保険に加入するタイミングはいつ?』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

がん保険の選び方
がん保険の選び方については大きく2つあると思っています。非常に重要なポイントなので参考にしてみてください!
がんに罹患すると精神的ショックが大きい
がんに罹患すると精神的なショックが大きいのはまちがいありません。
がん保険のキャンペーンはありますか?
がん保険のキャンペーンって何かあるのでしょうか?
がん保険の必要性について
がん保険の必要性についてお伝えします!
がん保険って高齢者には必要なの?
がん保険は高齢者の人は必要なのか?という点について僕なりの意見をお伝えします!
がん保険の入院給付金について
がん保険の入院給付金についての『あれこれ』をお伝えします!
がん保険の通院保障をよくチェックするべし!
がん保険の通院は今後、重要なポイントになると思います!
がん保険の診断給付金(一時金)について
がん保険の診断給付金(一時金)についてお伝えします!
がん保険の先進医療について
がん保険の先進医療(特約)についてお伝えします!
がん保険の請求するタイミングって?
がん保険の請求するタイミングについてお伝えします!
がん保険にセカンドオピニオンって付いてるの?
がん保険にセカンドオピニオンサービスは付いているんでしょうか?という点についてお伝えします!
がん保険の告知書について
がん保険の告知書は各社で異なる部分でもあるので検討の際には事前に調べてみるといいかもしれませんね!
がん保険は支払われないの?
がん保険は支払われないのか?という疑問についてお答えします
がん保険と共済を比較してみよう!
がん保険と共済はどちらが良いのか?という点について比較してみましょう!
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?
がん保険は人間ドック受けないと入れないの?と疑問に思う方も意外と多いので、その点についてお伝えします!
オリックス生命 ガン保険 ビリーブ
オリックス生命のガン保険『ビリーブ(Believe)』の特徴や保障内容などのポイントをお伝えします!
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療に手厚い!?
オリックスのビリーブは抗ガン剤治療も対象になるのか調べたらあることに気づきました!
オリックス生命 がん初回一時金はどのように請求するのか
オリックス生命のがん初回一時金はどのように請求するのか?お伝えします!
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?
がん診断給付金の診断書はいつ書いてもらうべきなのか?ということをお伝えしたいと思います。