保険会社 トラブル

生命保険、医療保険は入らなくてもいい?

今回は生命保険のトラブルってことではないですが、こういうことって結構あるかと思います。それが、

 

 

『夫(旦那さん)が保険に非協力的で困っている・・・。』ということ。

 

 

実際に奥様は現実的で特に結婚や出産を機に保険の見直しを考える方が多い一方で、旦那さんは保険のことをあまり考えない・・・そんな方も多いですね。今回の事例もそういった状況のようです。

 

 

>>生命保険、医療保険は入らなくてもいい?
(※ネタ元はYahoo!知恵袋より)

 

 

こちらの相談者(奥様)もまさしくそんな一人ですね。実際、結婚を機に保険の見直しをしたわけですが旦那さんがなかなか話に応じてくれない。仕事が忙しいということもあるようですが、それ以前に保険嫌いであると感じることができます。

 

 

相談内容に対しても複数の回答が上がっています。参考になる部分もありますが個人的に思うのは、裕福でない家庭ではない限り、やはり生命保険(医療保険)などの準備は非常に大切だと思います。ましてや旦那さんが一家の主であり大黒柱なわけですから、仮に旦那さんんに”もしも”のことがあればその後の生活というのはとても大変になることが安易に予想できます。

 

 

また、その夫婦に子供がいるのか?いないのか?でも考え方は変わりますね。

 

 

今回の相談者はこの時点でお子さんがいないし今後も子供を作る気もない・・・いわば今後も夫婦ふたりだけで生活をしていく予定のようです。であれば、お子さんがいる世帯と同じ考え方にはなりませんね。

 

 

お子さんがいる世帯の夫の生命保険は”もしも”の際、その後の子供の教育費や生活費を考慮して加入する必要がありますが、夫婦ふたりの場合は、ご主人に何かあった場合の残された奥様の生活費という部分を考えて加入することになります。なので当然、設計内容が変わってくるわけです。

 

 

今回の世帯は夫婦ふたりのみで考えれば良いので、旦那さんに”もしも”のことがあれば独身者になるわけで、あなたが仕事をしている以上は生活をしていくことはできます。ですので、死亡保険というよりは入院した際に役に立つ”医療保険””がん保険”をメインに考えるほうが良いかもしれません。もちろん、旦那さんが生命保険に加入していれば何かあってもあなたが苦しい想いをすることはありませんが。

 

 

いずれにしても旦那さんが一家の主であることに変わりはないので、やはり不測の事態備えて準備をしておくことは大切かと思います。旦那さんが保険嫌いであったとしても、そのあたりのことは旦那さんの性格などを考慮しながらきちんと保険について話し合う場を持ったほうが良いでしょう。そのあたりは、あなたの腕の見せどころです。

 

 

あなたの旦那さん・・・保険にはしっかり加入されていますか?

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

何様のつもりなんだ?
こんな人間がいるという事実。嘘のような本当の話です。
保険会社にカモにされてる事例
保険会社のカモにされた事例ですが、実際にはザラにあります。
相続対策しないともめるよ・・・
こちらは相続対策をしていないためにトラブルになっているケースです。
資産家じゃなくても揉めますけどね!
遺産相続は資産家じゃなくても普通に揉めますよ・・・あなたは大丈夫ですか?
不利益な契約を結ばされました
不利益な契約を結ばされたという実際にあったトラブル事例から考えてみます。
保険料を手伝うからなんて口車に乗せられたトラブル
保険料を加勢するからなんて言われて契約した結果がこの結果。最低ですな。