ひまわり生命 医療保険

ひまわり生命 医療保険

 

今回はひまわり生命の医療保険『新 健康のお守り』についてお伝えしたいと思います。最新の生命保険の書籍(名前は忘れました。)では、医療保険ランキング2016で堂々の2位にランクインされていましたね。保障内容を見てみるとランキングの結果にも納得できます。(ちなみに1位はオリックス生命の『新キュア』です。)

 

 

では、ひまわり生命の医療保険『新 健康のお守り』とはどんな内容なのかポイントを見ていきましょう!

 

 

すご〜く簡単にいうと新キュア(オリックス生命)とほぼ同じ

非常にざっくばらんですみません。でも、これホントなんです。先日、『新 健康のお守り』のパンフレットをいただき保障内容を比較してみて本当に『新キュア』と似ていると感じました。どちらの医療保険も”新”になって最新の医療業界の事情に合わせてきている内容になっているんじゃないでしょうか!

 

 

基本保障は、入院日額、手術、先進医療となっていて、この部分に必要な特約を足していくという感じですね。このシステムは新キュアもまったく同じです。では、同じというばかりではおもしろくないので、新キュアとの違いをお伝えしますね。

 

 

健康のお守りと新キュアの違いとは?

七大生活習慣病の範囲が広い(オプション)

このオプションは七大生活習慣病で入院された際の入院の限度日数の話です。両社とも基本的に入院日数には限度がありますが、七大生活習慣病での入院に限っては限度日数を無制限にしますよ〜という特約です。

 

 

では違いについてです。実は非常に細かいことですが健康のお守りと新キュアの七大生活習慣病の適応される範囲が若干『新 健康のお守り』のほうが広いようですね。以下の比較表をご覧ください。

 

<七大生活習慣病の場合>

『新 健康のお守り』

『新キュア』

がん がん
心疾患 心疾患
脳血管疾患 脳血管疾患
糖尿病 糖尿病
高血圧性疾患 高血圧性疾患
腎疾患 慢性腎不全
肝疾患 肝硬変

 

分かりますか?
上記の赤字の部分が両社の七大生活習慣病の違いになります。これは簡単にいうと限定されているか、限定されていないか、ということになりますね。『新 健康のお守り』が適応される範囲が広いというのはこれが理由です。

 

 

ただし!これは七大生活習慣病のオプションの話。逆に三大疾病のみ保障を手厚くしたい場合は逆に新キュアのほうが範囲が広くなります。三大疾病の適応範囲は以下になります。

 

<三大疾病の場合>

『新 健康のお守り』

『新キュア』

がん がん
急性心筋梗塞 心疾患
脳卒中 脳血管疾患

 

分かります?
三大疾病のみのオプションの場合は逆に新キュアに軍配が上がりますね。このあたりは、何故このような形になっているのかは不思議ですが、このようになっているんですね・・・。

 

三大疾病一時金

これは、ぶっちゃけ新キュアに軍配が上がります。このオプション(特約)は両社とも、がん、急性心筋梗塞、脳卒中と診断された時に支払われる一時金の特約です。

 

 

では、何が違うのか?

 

 

通常、こういった一時金系の規定では、仮に一時金を受け取った場合は2年空いていないと次の一時金はもらえないという内容になっています。(2年に1回を限度)ですが新キュアのほうは、この2年に1回という部分が1年に1回という規定に改訂されたようです。(それぞれの病気と診断された場合は、それぞれに一時金が支払われます。)

 

 

これは大きな違いですね。

 

 

手術の倍率が違う

手術給付金というのは入院日額の倍率で計算されますが両社ではこの倍率の設定が異なります。

『新 健康のお守り』

『新キュア』

入院日額の10倍、20倍、40倍
外来で受けた手術の場合は5倍

入院日額の20倍(一律)
外来で受けた手術の場合は5倍

※両社とも約1000種類の手術に対応しています。

 

これが両社の手術給付金の違いになります。

 

 

保険料的には??

これも、年齢によっては異なりますが、やはり新キュアに軍配が上がります。まったく同じ保障内容になるわけではないので一概に比較することはできませんが、やはり新キュアのほうが総合的には軍配が上がるのでは??と感じています。

 

 

そう考えると保障内容と保険料のバランスに優れているという点では、新キュアなのかな〜と個人的には思います。

 

 

まとめ

ひまわり生命の医療保険『新 健康のお守り』は最新のランキング(2016年)でも堂々の2位にランクインしていますので、決して悪い保険ではないと思います。今回お伝えしたように新キュアと比較しても『新 健康のお守り』が勝っている部分もありますし、保険料的にも大差はないと思います。

 

 

もし、あなたが医療保険を検討しているのであれば、今回お伝えしたようなポイントを考えながら比較検討されてみると良いと思います。また、相談される担当者によって考え方も違うと思いますので、そういった意見も参考にされながら検討されてみてください!

 

 

以上が『ひまわり生命の医療保険『新 健康のお守り』ってどう?』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

医療保険とは
そもそも医療保険とはなに??という方に向けて医療保険についてお伝えします!
医療保険 選び方
医療保険の選び方について簡単にお伝えします!
医療保険の選び方(40代編)
医療保険の選び方(40代)について僕の意見をお伝えします。40代となれば色々と考える部分も多いですね。
医療保険 おすすめ
個人的な意見になりますが個人的におすすめだな〜と感じる医療保険をご紹介します!
持病があったら保険には入れないの?
持病があったら保険には入れないのか?ということについてよくある話を例にお伝えしたいと思います!
チューリッヒ生命が新しく医療保険を発売!
チューリッヒ生命が新しい医療保険を発売するようです。その特長についてご説明します!
オリックス生命 医療保険 | 新キュア(新CURE)について
オリックス生命の医療保険【新キュア(新CURE)】の保障内容についてお伝えします!
実費補償型の医療保険とは?
実費補償型の医療保険とはどんなものなのでしょうか?ポイントをお伝えします。
公的医療保険とは?
公的医療保険とはなにか??ということについてお伝えします!
医療保険は必要?必要ない?
医療保険は必要なのか?必要ないのか?という点について僕なりの考えをお伝えします!
夫婦型(家族型)の医療保険の注意点!
夫婦型(家族型)の医療保険についての注意点をお伝えします!
医療保険と介護保険の違い
医療保険と介護保険の違いについてお伝えします!
あんしん生命のメディカルキットRって?
あんしん生命のメディカルキットRってどうなんでしょうね?