医療保険 選び方

医療保険の選び方

今では医療保険の知名度も上がり多くの方が医療保険の存在はご存知だと思います。最近こそ少し減ったように感じますが、少し前まではビックリするくらい医療保険のテレビCMが流れていましたね(笑)正直、僕もあの数にはビックリしました・・・。ただCMを見ることで、色々な保険会社の商品は知ることができたとしても肝心の医療保険の選び方が分かっていないと思わしくない結果を招くことにもなりかねません。

 

 

そこで今回は、簡単に医療保険の選び方についてポイントのみをお伝えしたいと思います!

 

 

ちなみに現在の医療保険というのは個人的な意見になりますが、どこの保険会社も大きな違いというのはないと思います。多少の違いはあるにしても以前のように、A社の医療保険がずば抜けて良い!というようなことはないと思います。そこを踏まえて、医療保険の選び方をお伝えしますね^^

 

 

まずは、やっぱり保険料

『まずは、やっぱり保険料でしょ!』というと保険業界の方から様々な意見が出るかもしれませんが、世の中の大多数の方はやっぱり保険料というのは選ぶ基準の中では絶対外せない部分だと思います。なかには保険料ではなく保障内容が一番良いところを選ぶ!という方もいると思いますが、やっぱり多くの方は保険料というのは気になる部分だと思います。それに保障内容がさほど変わらないのであれば、やっぱり保険料は安いほうが良いと思います。

 

 

※ちなみに現在は、掛け捨てのものと返戻金のある医療保険があります。保険料で見ると掛け捨て商品の保険料のほうが安く返戻金がある商品のほうが高いです。

 

 

入院限度日数

これは入院日額の話ではなくて、1回の入院で何日までの入院が保障されているのか??ということです。

 

 

例えば先ほどの医療保険のテレビCMの話で言うと、だいたいテレビCMで表示されている保険料は30日型が多いです。実は各保険会社の医療保険には入院限度日数というものがあり、30日型、60日型、120日型のように入院の限度日数を選択できるようになっているんです。そして、この限度日数というのが多くなればなるほど保障される期間が長いので保険料が高くなるんですね。

 

 

先ほどのテレビCMは安い保険料というインパクトをお客さんに与えるために、だいたい30日型(=安い保険料のプラン)が紹介されていたります。この部分は、いざ入院された時の支払いに大きく関係してくる部分なので、この部分は注意してほしいと思います。保険会社によって異なりますが、限度日数を上げることで保険料が結構上がるところや100円程度(月々)しか上がらないという保険会社もあるので一度確認してみましょう。(オリックス生命の新キュアは100円程度)

 

 

七大疾病(三大疾病)に対応しているか?

七大疾病とは、がん(悪性新生物、上皮内新生物)、心疾患、脳血管疾患、糖尿病、高血圧性疾患、肝硬変、慢性腎不全のことを指し、三大疾病はがん(悪性新生物、上皮内新生物)、心疾患、脳血管疾患のことを指します。そして、これらの疾病は症状にもよりますが入院日数が長くなることがあるみたいなので、このあたりの保障がきちんとされていると、いざ七大疾病(三大疾病)で入院されたとしても安心して治療に専念できると思います。

 

 

この部分についても、今はほとんどの保険会社で基本保障の中に組み込まれていたり特約として出していたりするので、各社の商品をチェックされてみるか保険担当者に確認してみてください!

 

※女性疾病のことを気にされる女性へ1ポイントアドバイス!
女性疾病のことを気にされる女性は非常に多いのですが、そういう女性が医療保険を選ぶ際には女性疾病が手厚くなっている商品と通常の医療保険を半分ずつで組み合わせるという方法も人気です。半分ずつ組み合わせることで気になっている保障の隙間を埋めることができるので、女性疾病が心配な女性は半分ずつ組み合わせて加入するという考え方もあるということを知っておいてください!^^

 

先進医療がついているか?

先進医療とは簡単に言うと最先端の医療技術のことなんですが、最先端の医療技術なだけにこの技術料というのが非常に高額なんです。最も高額なものになるとがんの先進医療で約300万ほど。そして厄介なことに、この先進医療の技術料というのは健康保険が使えないんですよね・・・。(=自己負担) なので、医療保険には必ずこの先進医療をつけたほうが良いです!

 

 

今から新たに加入される場合はほとんどの保険会社の商品には特約としてついているので心配ありませんが、昔に加入されているような方であれば付いていない可能性は高いので、見直されるほうが良いと思います。

 

 

ちなみに先進医療の特約料は月々わずか100円程度なので必ず付けておくようにしましょう!(※加入時に先進医療特約を付けなかった場合は途中で付けることはできませんので要注意。)

 

 

医療保険の選び方 まとめ

今回は医療保険の選び方についてのポイントをお伝えしました!正直、医療保険を選ぶ際の考え方は人によって違うと思いますので一概にこれが正しいというものはありません。あなた自身がどのように考えるかで当然、選び方は違ってくるでしょうから今回お伝えしたことは1つの参考意見として捉えていただけると良いかと思います。僕自身が医療保険を選ぶなら上記のようなポイントをチェックするよ!ということです。

 

 

医療保険は実際に生存保険になるので、その他の保険に比べると使う可能性の高い保険と言えると思います。ですので、欲張っていえば保障内容は手厚いに越したことはありませんがその分保険料もあがりますので、そのあたりのことも踏まえながら基本的に押さえておきたいポイントとして今回はお伝えしました。1つの参考にしながら医療保険選びをしてみてください^^

 

 

以上、『医療保険の選び方』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

医療保険とは
そもそも医療保険とはなに??という方に向けて医療保険についてお伝えします!
医療保険の選び方(40代編)
医療保険の選び方(40代)について僕の意見をお伝えします。40代となれば色々と考える部分も多いですね。
医療保険 おすすめ
個人的な意見になりますが個人的におすすめだな〜と感じる医療保険をご紹介します!
持病があったら保険には入れないの?
持病があったら保険には入れないのか?ということについてよくある話を例にお伝えしたいと思います!
チューリッヒ生命が新しく医療保険を発売!
チューリッヒ生命が新しい医療保険を発売するようです。その特長についてご説明します!
オリックス生命 医療保険 | 新キュア(新CURE)について
オリックス生命の医療保険【新キュア(新CURE)】の保障内容についてお伝えします!
ひまわり生命の医療保険『新 健康のお守り』ってどう?
ひまわり生命の医療保険『健康のお守り』の保障内容を分かりやすくお伝えします!
実費補償型の医療保険とは?
実費補償型の医療保険とはどんなものなのでしょうか?ポイントをお伝えします。
公的医療保険とは?
公的医療保険とはなにか??ということについてお伝えします!
医療保険は必要?必要ない?
医療保険は必要なのか?必要ないのか?という点について僕なりの考えをお伝えします!
夫婦型(家族型)の医療保険の注意点!
夫婦型(家族型)の医療保険についての注意点をお伝えします!
医療保険と介護保険の違い
医療保険と介護保険の違いについてお伝えします!
あんしん生命のメディカルキットRって?
あんしん生命のメディカルキットRってどうなんでしょうね?