保険業法 改正

保険業法 改正

平成28年5月よりいよいよ保険業法の改正に伴い、現場での募集活動も大きく変わってくるかもしれません。これは、ある意味、消費者の方にとっては大きな改正となる”かも”しれません。では、今回の保険業法の改正で何が変わるのか・・・というと、

 

 

  1. 意向把握義務の導入
  2. 情報提供義務の導入

 

 

この2点。といっても、さっぱり分からないと思うので順を追って簡単にお伝えします。

 

 

意向把握義務の導入とは?

これは、簡単にいうと保険の販売者がお客さんの意向をきちんと把握しなければいけないということで、いわば、売り手側が売りたい商品ではなくお客さんが必要とする保障(=ニーズ)をきちんと把握して最適な商品を提案しなさいよ!ということです。具体的には、

 

  • 顧客ニーズの把握
  • 当該ニーズに合った保険プランの具体化
  • 顧客ニーズと提案プランの最終的な確認

 

これらが義務付けられ、上記に反したことを行っていると販売者は罰せられることになるというわけです。

 

 

実際、普通に考えれば上記のことは当たり前のことだと思うのです。保険というのは本来、お客さんの不安になる部分(=ニーズ)に対してその不安をカバーするためのもの。だからこそ、普通に考えれば、お客さんのニーズが分からずして最適な保険商品は提案できないはずです。

 

 

ですが、こういった当たり前のことができていない販売者が多いからこそ様々な問題が後を絶たないわけで結局、こういった形で強制的に取り締まっていく方向になるんでしょう。いかに当たり前のことができていない販売者が多いということがよ〜く分かりますね。

 

 

情報提供義務の導入とは?

これも、当たり前の話っちゃ〜話です。具体的には、保険募集の際に顧客が保険加入の適否を判断するのに必要な情報の提供を求める、ということで、

 

  • 保険金の支払条件(どのような場合に保険金が支払われるか)
  • 保険期間、保険金額等
  • その他顧客に参考となるべき情報

 

また、複数保険会社の商品を提案して販売する場合は、

 

  • 取扱商品のうち比較可能な商品の一覧
  • 特定の商品の提示・推奨を行う理由

 

これらも義務付けられたわけです。

 

 

といっても、これも当たり前な話です。基本的に、保険のことをまったく分からない方に分かりにくい保険のことを話すのですから、分かりやすく伝えたうえで納得してもらい加入してもらうのは普通に考えて当たり前の話。できることなら小学生に話しても分かるくらいきちんと理解できるような言葉で伝えるべきです。

 

 

ですが、やはり、それすらもできていない販売者が多いからこそ、今回のような保険業法の改正が実施されるのでしょう。

 

 

まとめ

今回の保険業法の改正はお客さん(消費者)側にとって良い改正ではないかと思います。本来はこういった保険業法の改正がなくてもそうあるべきですが、やはり、きちんとした意識や責任を持たずに保険の販売をされている方がそれだけ多いということでしょう。

 

 

非常に残念ですが、それが現実です。

 

 

もしかすると、これまでにも非常にイヤな思いをされた方もいると思います。ですが、あなたにそういった思いをさせた販売者というのはいずれ保険業界から姿を消すことになるでしょう。というか、売り手目線で自分のことしか考えていないような販売者はこれからの保険業界にはまったくもって必要ないです。

 

 

だからこそ逆にいえば、今後も業績を伸ばしていくような企業はそれだけ顧客目線にたって顧客から信頼されている証拠です。そして、そういった企業は今後もますます信頼度が上がるでしょうし、顧客という立場からすると信頼をしても良い企業だといえると思います。

 

 

また、今回の保険業法の改正はすべての保険業界の販売者にいえることなので、このサイトでも紹介しているサービスに関わっているFPの方々も今後はますます優秀な方のみ残っていくことになるでしょうし信頼のできないようなFPは自然と淘汰されるでしょう。そういう意味では今回の保険業法の改正(平成28年5月施工)は消費者目線の改正であるといえると思います。

 

 

ただし、冒頭に〜消費者の方にとっては大きな改正となる”かも”しれません。〜の”かも”とお伝えしたのは、こういった改正があってもずる賢いことをする販売者がなくなるには相当な時間がかかる・・・ので、やはり、あなた自身もそういう輩にだまされないよう、しっかりとあなた自身で信頼のできる担当者を選ぶ”目”を養ってください!

 

 

以上が『保険業法の改正で保険業界は変わる?』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

地域密着型が良いなら保険代理店もおすすめ!
地域密着型のサービスを受けたい方は保険代理店で相談するのもオススメですよ!その理由をお伝えします。
保険の仕事も様々ですよ!
保険の仕事って一体どんな仕事があるのでしょうか?実は意外と様々ですよ。
がん免疫療法とは
“第4のがん治療”として注目されているの免疫療法についてお伝えします。
がん免疫治療の費用って高いの?
がん免疫治療の費用について調べてみました!
がん免疫治療は詐欺じゃないのか?
がん免疫治療は詐欺なのか?詐欺じゃないのか?気になるところです。
残念!FPの面談をキャンセルした事例
FPへの面談を申込んだものの面談前にキャンセルをする人もいるようです。実際にあった事例やそうならないための方法についてお伝えします。
マイナス金利で住宅ローンはよりお得!
マイナス金利で住宅ローンはますますお得になりますね!
住宅ローン借り換えの時にしたほうが良い保険見直しとは?
住宅ローンの借り換え時に必ずしておきたい保険見直しとは?
知らないと損をするリフォーム業者の選び方
一番頭を悩ますリフォーム業者の選び方。これを知らないと”損”をします。
ローンは苦しいけど安易な保険解約は危険!
ローンが苦しいからといって安易な保険解約は逆に危険。何が一番いい方法なのでしょうか?
入りたくても入れなくなるのが保険
生命保険。入りたくても入れない・・・そうなる前に読んでほしいです。
家計が苦しいのに保険に入る必要があるのか?
家計が苦しいのに保険に入る必要があるのか?という問いに対してはやはりこう答えますね。
診療報酬改定(2016)から生命保険を考える!
診療報酬改定の最新情報(2016年版)をもとに色々と考察してみました。
保険担当を変えたいと思っている人は実は多い!?
保険担当者を変えたいと思っている人はお読みください!
保険会社担当がころころ変わることであなたに起こるリスクとは?
保険会社担当がころころ変わることであなたに起こるリスクとは一体なにがあるでしょうか?とても大切なことをお伝えします。
保険料を下げたい人がしなければいけないこととは?
保険料を下げたい…保険料が高いと感じている人がしなければいけないこととは?
入院費用が払えない人は意外と多い!
入院費用が払えない人って結構多いようです。そうならないためにも前もって準備しておきましょう!
相続税の改正で課税対象者が増える?
相続税の改正でますます厳しい状況になる方が増えるかもしれません。やはり早めの対策が必要ではないでしょうか?
相続税が払えないでは済まされない
相続税が払えない事態に陥る方もいるようですね・・・。他人事じゃないです。
外貨建て保険商品は教育資金積立には向き?不向き?
外貨建ての保険商品は教育資金積立に向いているのか?不向きなのか・という点についてお伝えします!
老後破綻を防ぐためにすべきこととは?
老後の生活を波状させないためにすべきことはただ1つだけです!
老後資金はいくら必要なのか?
老後資金はいくら必要なのか?が今回のテーマになります。
高額療養費制度は知らないと損!
高額療養費制度はとてもありがたい制度です。ぜひ知っておきましょう!
家計が苦しい時はまずは保険を見直そう!
家計が苦しい時にはまずは保険を見直すと即効性があって効果的ですよ!
セカンドオピニオンって何ぞや?
セカンドオピニオンについて分かりやすく簡単にお伝えします!
節約トラベル術を活用しよう!
『家計』に関連する記事になります!参考になれば幸いです!
ネット通販の賢い利用方法とは?
ネット通販を賢く使うための利用方法紹介します!
断捨離とは自分の人生を楽しく生きるための考え方!
『断捨離』に関連する記事になります!参考になれば幸いです!
予算を決めることで無駄遣いは改善される!
『節約』に関連する記事になります!参考になれば幸いです!
自転車保険は必要?必要ない?
自転車保険は必要なのか?必要ないのか?ということについてお伝えします!
火災保険の値上げについて
火災保険の値上げについて概要や対策ポイントをお伝えします!
熊本で震度7の地震が発生!
2016年4月14日の午後9時26分頃、熊本県で震度7の地震が発生しました。このことから地震保険について考えてみたいと思います。
地震が起きたときの利益は保険で補償できるのか?
地震が起きた時の利益(休業損害)は保険で補償できるのか?
保険料払込免除特約とは?
保険料払込免除特約についてご伝えしたいと思います!
夫に保険加入を理解されないのは何故?
夫に保険加入を理解されないと悩む奥様へアドバイス!
保険の代わりに貯金じゃダメなの?
保険の代わりに貯金しよう!と考えている方に向けて重要なことをお伝えします。
外貨保険の豪ドルと米ドルではどちらが良いの?
外貨保険で豪ドルと米ドルどちらがよいですか??って考えるよりもはるかに大切なことをお伝えします!