家計 苦しい 保険

家計が苦しいけど誰にも相談できない・・・

家計が苦しい・・・でも誰にも相談できない・・・

 

 

これが家計が苦しい時の一番の悩みです。

 

 

相談することであなた自身の家計の中身がまるわかりになるので、友人や知人に相談することもできないですし、親に相談するのもちょっと・・・。そう思われている方は非常に多いと思います。実際に家計が苦しいのは本当にツライですし、それは僕にもよく分かります。

 

 

でも、今の状況をどうにか打破するには、やっぱり思い切って相談(行動)することでしか解決策はないと思いますし、きっと、それはあなた自身もよくわかっていると思います。

 

 

では、家計が苦しいという状況を改善するためには以下の2つしか方法はありません。

 

 

  1. 収入を増やすこと
  2.  

  3. 支出を減らすこと

 

 

当たり前だと感じられたと思いますが、でも結局はこの2つしかないんです。

 

 

そして収入を増やすことはそんなに簡単なことではありません。

 

 

もしあなたの世帯が夫婦共働きであれば、すでに夫婦で働きに出ているわけですから、その空いた時間に新たにバイトをするか副業をするかという選択肢しかないと思います。お子さんのいる世帯であれば今すでにされているお仕事以外に時間を作ることもなかなか現実的に考えると厳しいのかなと思います。

 

 

であれば、今の支出をどう減らしていくのか?という部分にフォーカスしたほうが早いんじゃないかと思います。

 

 

毎月出ていく支出は食費などをはじめとした生活費、そして電気・ガス・水道代などの光熱費がありますが、これらを節約しながら切り詰めていくとしても、大きな改善はなかなか難しいのかもしれません。

 

 

では、それ以外の支出で削減できるものといえば、やはり『保険』なんです。

 

保険の見直しは即効性があって効果的!

保険には、あなた自身や家族にかける、いわゆる『生命保険や医療保険』と、自動車などにかける自動車保険や建物や家財にかける火災保険などの『損害保険』があります。そして、これらの保険は見直すことで大きな改善につながるケースというのは非常に多いと思います。

 

 

実際に今あなた自身が入られている保険ですが、自信を持って『適正』だと言えるでしょうか?

 

 

もし言えないのであれば、見直す価値は大いにあると思います。また、生命保険にしても自動車保険にしても毎月の金額にすると結構な金額になっているんじゃないでしょうか?

 

 

ただ、多くの人は『もしもの為に入った保険だから・・・』といって、もう何年も見直しをされていない方も多いのが現状です。でも、それが家計を圧迫している原因の1つであれば、それこそ本末転倒ではないでしょうか?

 

 

『もしも』のために準備している保険が毎月の家計を圧迫・・・であれば、見直すことで仮に保険料が安くなった場合、それを貯金に回すなりして明るい未来のために立て直せるんじゃないでしょうか?

 

 

また加えてお伝えしておくと、保険を見直すことが家計改善に一番効果があるという点については、即効性があるということ。

 

 

保険の見直しをすると、その翌月、もしくはその翌々月からは確実に保険料が安くなりますので、毎月出ていく支出にすぐに反映されることになります。そう考えると、生命保険や自動車保険などは見直しの相談をしてみる価値はあるんじゃないかと思います。

 

 

そして、相談先にはファイナンシャルプランナー(FP)と呼ばれる方をおすすめします。

 

 

その理由ですが、このFPの方々は保険の相談をする人というイメージが強いですが、本来はお金全般を扱うプロのことで、節約から税金、投資、住宅ローン、不動産、教育、老後、相続までありとあらゆることに対してのアドバイスをもらうことができます。

 

 

そして生活に密着したものを扱っているので、保険のこと以外にも節約方法や家計管理などの相談もできることが大きなメリットです。

 

 

冒頭の話に戻りますが『家計が苦しい・・・』という相談は誰にもできないのが辛いわけです。でも、やっぱりどこかで行動を起こさなければ現状を打破することはできません。であれば、とにかくまずは行動を起こしてみることが何より大切なんじゃないかなと思います。

 

 

あなたの家計が改善され、明るい未来が訪れることを心から願っています。

 

 

以上、『家計が苦しい時はまず保険を見直そう!』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

地域密着型が良いなら保険代理店もおすすめ!
地域密着型のサービスを受けたい方は保険代理店で相談するのもオススメですよ!その理由をお伝えします。
保険の仕事も様々ですよ!
保険の仕事って一体どんな仕事があるのでしょうか?実は意外と様々ですよ。
がん免疫療法とは
“第4のがん治療”として注目されているの免疫療法についてお伝えします。
がん免疫治療の費用って高いの?
がん免疫治療の費用について調べてみました!
がん免疫治療は詐欺じゃないのか?
がん免疫治療は詐欺なのか?詐欺じゃないのか?気になるところです。
保険業法の改正で保険業界は変わる?
平成28年5月より保険業法の改正に伴い業界が大きく変わるかもしれません。保険業法の改正とはどういったものなのかを分かりやすく伝えたいと思います!
残念!FPの面談をキャンセルした事例
FPへの面談を申込んだものの面談前にキャンセルをする人もいるようです。実際にあった事例やそうならないための方法についてお伝えします。
マイナス金利で住宅ローンはよりお得!
マイナス金利で住宅ローンはますますお得になりますね!
住宅ローン借り換えの時にしたほうが良い保険見直しとは?
住宅ローンの借り換え時に必ずしておきたい保険見直しとは?
知らないと損をするリフォーム業者の選び方
一番頭を悩ますリフォーム業者の選び方。これを知らないと”損”をします。
ローンは苦しいけど安易な保険解約は危険!
ローンが苦しいからといって安易な保険解約は逆に危険。何が一番いい方法なのでしょうか?
入りたくても入れなくなるのが保険
生命保険。入りたくても入れない・・・そうなる前に読んでほしいです。
家計が苦しいのに保険に入る必要があるのか?
家計が苦しいのに保険に入る必要があるのか?という問いに対してはやはりこう答えますね。
診療報酬改定(2016)から生命保険を考える!
診療報酬改定の最新情報(2016年版)をもとに色々と考察してみました。
保険担当を変えたいと思っている人は実は多い!?
保険担当者を変えたいと思っている人はお読みください!
保険会社担当がころころ変わることであなたに起こるリスクとは?
保険会社担当がころころ変わることであなたに起こるリスクとは一体なにがあるでしょうか?とても大切なことをお伝えします。
保険料を下げたい人がしなければいけないこととは?
保険料を下げたい…保険料が高いと感じている人がしなければいけないこととは?
入院費用が払えない人は意外と多い!
入院費用が払えない人って結構多いようです。そうならないためにも前もって準備しておきましょう!
相続税の改正で課税対象者が増える?
相続税の改正でますます厳しい状況になる方が増えるかもしれません。やはり早めの対策が必要ではないでしょうか?
相続税が払えないでは済まされない
相続税が払えない事態に陥る方もいるようですね・・・。他人事じゃないです。
外貨建て保険商品は教育資金積立には向き?不向き?
外貨建ての保険商品は教育資金積立に向いているのか?不向きなのか・という点についてお伝えします!
老後破綻を防ぐためにすべきこととは?
老後の生活を波状させないためにすべきことはただ1つだけです!
老後資金はいくら必要なのか?
老後資金はいくら必要なのか?が今回のテーマになります。
高額療養費制度は知らないと損!
高額療養費制度はとてもありがたい制度です。ぜひ知っておきましょう!
セカンドオピニオンって何ぞや?
セカンドオピニオンについて分かりやすく簡単にお伝えします!
節約トラベル術を活用しよう!
『家計』に関連する記事になります!参考になれば幸いです!
ネット通販の賢い利用方法とは?
ネット通販を賢く使うための利用方法紹介します!
断捨離とは自分の人生を楽しく生きるための考え方!
『断捨離』に関連する記事になります!参考になれば幸いです!
予算を決めることで無駄遣いは改善される!
『節約』に関連する記事になります!参考になれば幸いです!
自転車保険は必要?必要ない?
自転車保険は必要なのか?必要ないのか?ということについてお伝えします!
火災保険の値上げについて
火災保険の値上げについて概要や対策ポイントをお伝えします!
熊本で震度7の地震が発生!
2016年4月14日の午後9時26分頃、熊本県で震度7の地震が発生しました。このことから地震保険について考えてみたいと思います。
地震が起きたときの利益は保険で補償できるのか?
地震が起きた時の利益(休業損害)は保険で補償できるのか?
保険料払込免除特約とは?
保険料払込免除特約についてご伝えしたいと思います!
夫に保険加入を理解されないのは何故?
夫に保険加入を理解されないと悩む奥様へアドバイス!
保険の代わりに貯金じゃダメなの?
保険の代わりに貯金しよう!と考えている方に向けて重要なことをお伝えします。
外貨保険の豪ドルと米ドルではどちらが良いの?
外貨保険で豪ドルと米ドルどちらがよいですか??って考えるよりもはるかに大切なことをお伝えします!