90歳まで 一番安い定期保険

90歳まで 一番安い定期保険

90歳まで保障がある一番安い定期保険は何ですか?

オリックス生命のファインセーブ(Fine Save)になります。(※2015年11月現在)

 

90歳まで保障があって一番安い定期保険とは?ということでご紹介していますが、実は90歳まで更新できる定期保険というのはこのオリックス生命のファインセーブ(Fine Save)しかありません。なので、比較のしようがない・・・というのが本当のところですが、多くの方はこの事実をご存知ないようで今でもネットで『90歳までの保障』という部分で情報を探されているようです。

 

 

今後はもしかすると同じような商品が開発されてくるのかもしれませんが、なかなか業界の事情なのか、90歳までの保障と提供するような商品自体が新たに世に出ることの可能性は現時点では低いようです。(※業界の細かい事情は分かりかねます。)

 

 

では、次にファインセーブ(Fine Save)の保険料の一覧表を作りましたので参考にされてみてください。下記の保険料は死亡保障額(保険金額)100万円あたりの保険料になりますので仮に死亡保障額を1,000万円ほしいという方は10倍にしてください。ちなみに死亡保障額(保険金額)が200万円〜2,000万円未満の場合と2,000万円〜5,000万円未満の場合では保険料が若干異なります。

 

 

  • 保険金額200万円〜2,000万円未満の場合(男性)
  • ※特定疾病保険料払込免除特則なしの保険料になります。

契約年齢(歳)

10年満了

60歳満了

90歳満了

20歳

163円

222円

337円

25歳

165円

245円

405円

30歳

183円

281円

501円

35歳

225円

332円

633円

40歳

299円

401円

813円

45歳

424円

490円

1,051円

50歳

598円

598円

1,370円

55歳

842円

1,794円

60歳

1,259円

2,379円

65歳

1,984円

3,215円

70歳

3,159円

4,391円

75歳

5,134円

6,058円

 

  • 保険金額2,000万円〜5,000万円未満の場合(男性)
  • ※特定疾病保険料払込免除特則なしの保険料になります。

契約年齢(歳)

10年満了

60歳満了

90歳満了

20歳

143円

202円

317円

25歳

146円

226円

385円

30歳

164円

261円

482円

35歳

205円

312円

614円

40歳

280円

381円

793円

45歳

404円

470円

1,031円

50歳

578円

578円

1,350円

55歳

822円

1,774円

60歳

1,239円

2,359円

65歳

1,964円

3,195円

70歳

3,139円

4,371円

75歳

5,114円

6,066円

 

 

  • 保険金額200万円〜2,000万円未満の場合(女性)
  • ※特定疾病保険料払込免除特則なしの保険料になります。

契約年齢(歳)

10年満了

60歳満了

90歳満了

20歳

120円

159円

230円

25歳

131円

176円

275円

30歳

149円

199円

333円

35歳

174円

228円

410円

40歳

217円

261円

509円

45歳

281円

304円

640円

50歳

349円

349円

809円

55歳

433円

1,029円

60歳

594円

1,339円

65歳

895円

1,783円

70歳

1,470円

2,422円

75歳

2,595円

3,375円

 

  • 保険金額2,000万円〜5,000万円未満の場合(女性)
  • ※特定疾病保険料払込免除特則なしの保険料になります。

契約年齢(歳)

10年満了

60歳満了

90歳満了

20歳

100円

139円

211円

25歳

111円

157円

255円

30歳

129円

179円

313円

35歳

155円

208円

390円

40歳

197円

241円

490円

45歳

261円

285円

621円

50歳

329円

329円

789円

55歳

414円

1,010円

60歳

574円

1,319円

65歳

876円

1,763円

70歳

1,450円

2,402円

75歳

2,576円

3,355円

 

いかがでしょうか?

 

 

上記の保険料というのは先程もお伝えしたように保険金額100万円あたりの保険料となりますので、必要な保障額になるよう計算してみてください。また、上記の一覧表では10年満了、60歳満了、90歳満了という3パターンのみ出していますが、その他にも様々なパターンで設計することができますので実際にはパンフレットなどの資料請求をするか、保険の担当者にご相談ください。また、こちらのページにもファインセーブ(Fine Save)については書いていますので併せて参考にしてみてください。

 

 

90歳まで 一番安い定期保険のまとめ

冒頭、お伝えしたように90歳まで保障がある一番安い定期保険は2015年11月時点ではオリックス生命のファインセーブ(Fine Save)しかありません。多くの保険会社が提供している定期保険は最長で80歳までの保障しかないため、90歳以降に保険の必要性を感じる方にとっては非常に画期的な商品かと思います。また、定期保険なので終身保険と比較してみても保険料は掛け捨ての分、割安な保険料になります。

 

 

保障という部分を最優先に考える方にとっては非常におすすめの商品だと思いますので気になる方は一度、事前に資料請求などされ保障内容や保険料などを確認されてみてはどうでしょうか?

 

 

以上が『90歳まで保障がある一番安い定期保険とは?』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

定期付終身保険について(重要)
定期付終身保険の仕組みや見直しのポイントなどについてお伝えします!
定期付終身保険を払済に変更する
定期付終身保険をに払済に変更するという奥の手もあります!ここでは払済保険についてお伝えします。
オリックス生命 ファインセーブ
オリックス生命のファインセーブについて保障内容や特長など、ポイントをお伝えします!
ファインセーブとブリッジの違いとは?
オリックス生命のファインセーブとブリッジの違いについて簡単にお伝えします!
ファインセーブ?終身保険?必ずもらえる死亡保険とは?
必ずもらえる死亡保険とは?疑問に感じている人もいるようなので、今回はそのあたりを書いてみます。