ファインセーブ ブリッジ 違い

ファインセーブとブリッジの違いは保険期間

オリックス生命のファインセーブとブリッジの違いについて『何が違うの??』という方も多いようなので、双方の違いについて簡単にお伝えします。とりあえず下記の表を見てもらったほうが早いと思います^^

 

ネット専用定期保険

ブリッジ

死亡保険

ファインセーブ

申込方法

インターネット申込

対面 or 郵送申込

契約年齢

20歳〜65歳

15歳〜75歳

保険金額

500万〜3000万

(100万単位で調整可能)

200万〜5000万

(100万単位で調整可能)

保険期間

10年 15年 20年 25年 30年満了

60歳 65歳 70歳 75歳 80歳満了

10年 15年 20年 25年 30年

35年満了

60歳 65歳 70歳 75歳 80歳

85歳 90歳満了

自動更新最高年齢

最高80歳まで

自動更新可能

最高90歳まで

自動更新可能

 

いかがですか?

 

 

ファインセーブとブリッジの大きな違いは申込方法と保険期間ですね。

 

 

ネットで申込まで完結できるという点だけで見ればブリッジは楽なのかもしれませんが、こちらの『生命保険の見直しをネットでするのはあり?なし?』でも書いたように個人的にはオススメしません。(もし保険の知識に十分な自信がある方は別です。)

 

 

ただそれ以上に、保険期間が最高90歳まで更新可能(=90歳まで保障がある)という点については、こちらの『オリックス生命 ファインセーブ』の記事でもお伝えしているとおり、非常に重要な部分でこの部分こそがとても大きな違いになると思います。

 

 

死亡保険というのは万一の保障を買うものなので、保障を準備したいという方であれば掛け捨てタイプのものが保険料は安いです。そして同じ保障を買うのであればやっぱり安いほうが良いわけです。ただ一方で、安い部分ばかりに目を奪われすぎると本来、保障が必要となる時期にその必要な保障がない・・・という事態になりかねないので、そのあたりは担当者の方に色々と話を聞いてみることが大切だと思います。

 

 

オリックス生命のファインセーブとブリッジの違いは申込方法と保険期間。この部分が大きく違う点になります。

 

 

以上、『ファインセーブとブリッジの違いとは?』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

定期付終身保険について(重要)
定期付終身保険の仕組みや見直しのポイントなどについてお伝えします!
定期付終身保険を払済に変更する
定期付終身保険をに払済に変更するという奥の手もあります!ここでは払済保険についてお伝えします。
オリックス生命 ファインセーブ
オリックス生命のファインセーブについて保障内容や特長など、ポイントをお伝えします!
90歳まで保障がある一番安い定期保険とは?
90歳まで保障がある一番安い定期保険ってなに?
ファインセーブ?終身保険?必ずもらえる死亡保険とは?
必ずもらえる死亡保険とは?疑問に感じている人もいるようなので、今回はそのあたりを書いてみます。