アメリカンホームダイレクト 葬式保険

アメリカンホームダイレクト 葬式保険

アメリカンホームダイレクトの葬式保険についてポイントのみ簡単にお伝えします。まず、他社の葬儀保険と呼ばれるものと大きく違うのは一見、葬儀保険に見えますが本当は”傷害保険”だということ(傷害保険とはケガを補償する保険です)。ただ、ホームページの補償内容を見てみるとケガに対しての補償よりも先に葬儀費用が紹介されていますので、傷害保険だけど葬儀保険という位置づけで販売したいのかな・・・なんて思ったりもします。

 

 

さて、そんなアメリカンホームダイレクトの葬儀保険(傷害保険)は実は2つの商品があります。それぞれ見てみましょう。

 

 

『これからだ』(長期補償傷害保険)

まず1つ目が『これからだ』という商品です。最長、満90歳まで更新できるこの保険は月々2800円(ブロンズプラン)というのがアメリカンホームダイレクトのホームページ上では紹介されています(他のプランもあると思います)。2800円と聞くと保険料は安いように感じますが、これは10年間は変わらないだけであって10年後の更新時期にはその時の保険料に上がります。生命保険でいう定期保険と同じです。

 

 

肝心の葬儀費用の部分は一般的な葬儀保険が年々補償内容(保険金額)が下がっていくのに対してこの『これからだ』という保険は逆に上がっていくような仕組みになっていますね。

 

 

〜公式ホームページより〜

保険金額は、保険期間開始後5年目の年度を100%とし、初年度が20%となります。以降、1保険年度ごとに20%ずつ増加します。5年目の年度以降は10年目の年度まで保険金額は変わりません。

 


保険期間の開始日から2年間の保険金額は、次の算式によって算出した額となります。保険証券記載の「葬祭費用補償特約部分の月払保険料」×「亡くなられた日の前日までに到来した月払保険料の払込回数」=葬祭費用保険金額3年目の年度以降は、上記「不慮の事故により亡くなられた場合」と同様です。

 

 

実際の補償内容でいったらこんな感じです。

 

 

 

 

 

葬儀費用という部分については上記のような仕組みになっています。この他にもケガの治療実費を補償したり5万円の満期お祝い金(※条件有り)があったり個人賠償がついていたりという感じになっています。

 

 

『人生よろこんで』(長期補償傷害保険)

2つ目が『人生よろこんで』という商品。これも先ほどの『これからだ』と同じように10年更新型の定期保険になり、こちらも傷害保険です。同じようにオプション(特約)でケガの治療実費、現金盗難の補償、賠償責任補償(個人賠償)を付けることができます。そして保険料については『お手軽コース』、『基本コース』、『充実コース』という3つのパターンに分かれているようです。

 

 

ちなみにホームページでは保険料のシミュレーションができるのでされてみると良いかと思います。試しに先ほどと同じように50歳という設定で計算してみるとこんな感じでした。

 

 

男性・満50歳 安心特約パック付きの月々の保険料

 

 

 

女性・満50歳 安心特約パック付きの月々の保険料

 

 

 

上記が基本補償の部分で、これにオプション(特約)でこれらがついてきます(もちろん外すこともできます)。

 

 

 

 

アメリカンホームダイレクト 葬式保険 まとめ

いかがでしたか?アメリカンホームダイレクトの葬式保険と呼ばれているものは傷害保険であり、その中の補償の1つとして”葬儀費用”がありますよ!ということです。また、オプション(特約)でその他の補償(治療実費や個人賠償など)を付けることができるという仕組みですね。また、保険料については加入時の保険料は安く感じるかもしれませんが、これは10年更新型なので満期を迎えて更新時の保険料は高くなるということは覚えておきましょう。

 

 

先にも伝えましたが一般的な葬儀保険と比べると葬儀費用に関しては額が増えていくので、そういう意味では葬儀費用を準備する目的には合致していると言えるかもしれません。ただし、早くから死亡保険をしっかりと準備している方はあまり必要ないかも・・・。逆に死亡保険の保障額が少なく不安がある方は年齢の割には安く加入できる保険ではありますので加入を検討してみても良いかもしれませんね。

 

 

というわけで、以上が『アメリカンホームダイレクトの葬式保険ってどう??』についてでした。参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

葬儀保険とは?
最近、ニーズが高まってきている葬儀保険とはどんなものなのか?ということをお伝えします!
『千の風』という葬儀保険ってどうなの?
『千の風』という葬儀保険について書きます。
葬儀保険『家族の絆』ってどんな保険?
葬儀保険『家族の絆』ってどんなします!保険なのか簡単にポイントをご紹介