外貨建終身保険のリスクは?

外貨建終身保険のリスクは?

今回のテーマはこちら。『外貨建終身保険のリスク』について。

 

 

当サイトにもある一定の数の方が”外貨建て”の商品について検索されています。また最近でも”豪ドル”についての商品について色々と調べている方も多いです。ここ最近の日本の低金利という状況から外貨に目を向けられる方が多いんでしょう。そして、これから外貨建て終身保険を検討される方もいるでしょう。

 

 

では、そんな方のために外貨建て終身保険のリスクをズバリお伝えします!

 

 

ズバリ!為替

外貨建終身保険のリスクとは・・・ズバリ!”為替”です!

 

 

当たり前の話ですみません(笑)

 

 

外貨建て終身保険というのは、その国の通貨で運用されるため、その国で使うのであれば何の問題もありませんが、日本で使うとなれば最終的に外貨から円に換金しなければ使うことはできません。そのときにレートが加入時のレートよりも円安になっていればそのぶん利益(為替差益)となりますが、逆に加入時よりも円高になってしまった場合は損することになります。(為替差損)

 

 

こんなイメージです。

 

 

今、あなたが外貨建て終身保険に100万円入れる(加入する)とします。そして仮に今の為替が1ドル=100円とすると1万ドルになるわけですね。そして10年後に解約したとして、この時に解約返戻金が同じく1万ドルだったとします。(実際には増えるので解約返戻金が増えないということはありえませんが。)

 

 

この10年後の解約時に仮に為替が1ドル=110円だったとしたら、受け取れる解約返戻金は110万円になるわけですね。(=10万円の為替差益)逆に為替が1ドル=90円だったとしたら受け取れる解約返戻金は90万になります。(=10万円の為替差損)
※実際には換金する際の手数料などもあります。

 

 

10,000ドル

1ドル=90円

1ドル=100円

1ドル=110円

90万

100万

110万

 

上記からも分かるように、外貨建て終身保険のリスクというのは良くも悪くも”為替”なのです。

 

 

為替のことは誰にも分からない

では、為替が唯一のリスクだということが分かったとして、もう1つ大切なことは、為替の動きは誰にも分からないということ。未来を予測できないのと同じことです。大まかな予想が立てれるとしてもそれはあくまで”予想”なんです。なので100%ということは絶対にありえないんです。だからこそ、この為替という部分がリスクになるわけです。

 

 

将来の為替の動きが100%分かるのならぶっちゃけ皆儲かりますね(笑)

 

 

では、絶対に手を出す商品はないのか?というと、そうとも言えません。実際に過去1ドルが70円代になった時に米ドル建ての終身保険にお金を預けた人は現時点での為替は1ドル112円(2016年2月26日時点)とかなので、この時点で預けたお金と解約したときの金額が同じ(米ドルで換算したとき)であっても単純に相当な額の為替差益がでていることが分かると思います。

 

 

ですので一概には何とも言えないのです。

 

 

だからこそ言えること

今回のことでもお分かりのように為替のことは正直誰にも分からない部分です。でも、うまく運用すればそれなりのリターンがあるのも事実です。だからこそ言えることは、その分野を専門としているプロに相談すべき!だということなんです。これだけは間違いないです。浅はかな知識しか持っていない人から加入したりすれば、それこそ危険でしょう。そのお金がなくなっても痛くも痒くもないほど余裕がある方なら構いませんが、そうでない場合はやはり避けたほうが良いでしょう。

 

 

冒頭にもお伝えしましたが、外貨建て終身保険に興味を持っている方は非常に多いという印象があります。ですが、外貨建ての商品を検討されるのであれば、その道のプロに相談するようにしてくださいね。もし、あなたのまわりにそういったプロの方がいないのであれば、こちらの【FPのチカラ】というサービスを利用されると良いと思います。優秀なFPを指名できる新しいサービスです。

 

 

外貨建終身保険というのはハイリスクハイリターンである商品で、その理由が今回お伝えした”為替”なのです。だからこそ、外貨建終身保険を専門的に扱っているプロに相談されることが必須条件だと思います。そのことだけ、ご注意ください!

 

 

以上が『外貨建終身保険のリスクは?』についてでした。
参考になれば幸いです。

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

終身保険とは
終身保険の基本的な部分についてお伝えします!
終身保険の無料相談でおすすめは?
終身保険の無料相談でおすすめはココです!
終身保険の選び方
終身保険の選び方をシンプルにお伝えします!
終身保険は何歳から入るべき?
終身保険は何歳から入るべきでしょうか?ということに対して僕なりの意見を分かりやすくシンプルにお伝えします!
終身保険は何歳まで加入できるの?
終身保険は何歳まで加入できるかは保険料の払込期間によって違うんですよ!
終身保険と定期保険はどっちが良いの?
終身保険と定期保険の違いやどちらが良いのか?など考え方についてお伝えします!
終身保険と掛け捨て保険は目的ごとで使い分けよう!
終身保険と掛け捨て保険を比較しながらそれぞれの特徴などをお伝えします!
終身保険で葬式代を準備するのはぶっちゃけどうなの?
終身保険で葬式代を準備することはどうなのか?そのあたりについてお伝えしたいと思います!
終身保険は貯金代わりになるの?
終身保険が貯金代わりになるのか?ということについてお伝えしたいと思います。
終身保険で教育資金を準備する?
終身保険で教育資金の準備はできるの?という点についてシンプルにお伝えします!
終身保険の低解約返戻金型について
終身保険の低解約返戻金型とはどんな商品なのか?を簡単にお伝えします!
終身保険の最安値という考え方について
終身保険に最安値という考え方について僕なりの意見をお伝えしたいと思います!
終身保険の短期払いについて
終身保険の短期払いについて分かりやすくお伝えしたいと思います!
終身保険の払い済み保険とは??
終身保険の払い済み保険について簡単にお伝えします!そもそも何故、払い済み保険に変更するのでしょうか?
終身保険の積立利率変動型について
終身保険の低解約返戻金型とはどんな商品なのか?を簡単にお伝えします!
終身保険に満期はあるの?
終身保険に満期があると勘違いされている方が多いようなので勘違いされないためにもお伝えします!
終身保険の相場って?
終身保険の相場って一体どのくらいなのでしょうか?
終身保険で返戻金なしの商品はあるの?
終身保険で返戻金なしの商品が実は一社だけ存在します!
終身保険と養老保険の違いは?
終身保険の養老保険の違いやどちらの商品が良いのか??など、僕なりの意見をお伝えします!
終身保険の返戻金に税金はかかるの?
終身保険の返戻金には税金がかかるのでしょうか?実はほとんどかからないんですよ!
老後の備えを終身保険で準備する!
老後の備えを終身保険で準備しようかと検討中の方へ!
終身保険と共済はどちらを選ぶべき?
終身保険と共済で迷われている方向けに考え方の部分をお伝えしたいと思います!
外貨建て終身保険とは?
外貨建ての終身保険について分かりやすくお伝えしたいと思います!
為替が120円! 外貨建て生命保険は一時払いにすべきか?
為替が120円の場合は外貨建て商品は一時払いにすべきでしょうか?
終身保険で退職金を準備する際のポイント!
終身保険は退職金の準備として活用できるのか?という点について簡単にお伝えします!
FPは終身保険を何故勧めるのか?
FPの方が何故、終身保険を勧めてくるのか?気になる方が多いようですね。
豪ドル保険の今の状況はどうなの?
豪ドル保険の今の状況はどうなのでしょうか?
なぜ外貨建て保険は保険マンモスよりFPのチカラがお勧めなのか?
外貨建て保険を相談するなら保険マンモスよりもFPのチカラがお勧めですよ!その理由とは?
終身保険は値上げになるの?
2017年4月からの標準利率の引き下げで終身保険にはどのような影響があるのでしょうか?値上げになるのか?それとも据え置きなのか?