終身保険

終身保険は値上げになるのか?

2017年4月からの標準利率の引き下げに伴い、終身保険は値上げになるのか?と気になる方も多いでしょう。結論からいうと値上げになります。

 

今回の標準利率の改訂で終身保険に限らず様々な保険が値上げという形になりそうです。ただし、大幅に値上げになる商品、そこまで値上げにならない商品などは各社で異なるようなので、そのあたりは保険の相談をする担当者にきちんと確認されるほうが良いかと思います。

 

終身保険は値上げ、もしくは販売中止の傾向!?

多くの生命保険会社で取り扱っている終身保険(死亡保険)は今回の標準利率の引き下げに伴い販売中止になるという話を聞きました。これまでによく耳にしていた終身保険も販売中止になると聞いています。

 

逆に販売中止にならない商品もあります。それがオリックス生命の低解約返戻金型の終身保険【RISE】です。この先の売れ行きの状況でいつ販売中止のなるかは正直分からないところではありますが、少なくとも2017年4月以降もこの【RISE】の販売は続けていくようです。

 

しかし、このオリックス生命の【RISE】も今回の標準利率の改訂に伴い値上げということに変わりはありません。値上げと聞くとやっぱりとても残念・・・何となく4月以降に加入するのは損した気分になりそうです。

 

でも、ここで少し考え方をかえてみてはどうでしょうか?

 

終身保険に加入する目的って何??

 

本来、終身保険に加入される方の目的のほとんどは『貯蓄目的』です。ということは、解約返戻率がどうなるのか??ということが一番気になるのではないでしょうか?

 

今回の終身保険の値上げというのは、例えば死亡保障額500万円の終身保険に加入する際、2017年の3月までと4月以降を比較すると保険料は上がるということなんです。ですが、終身保険の一番の目的は貯蓄(積立)なので、死亡保障額で保険料を調整すれば良いわけです!

 

『終身保険の毎月の保険料=積立額』となるので、毎月の積立額(=保険料)は死亡保障額で調整すれば良いといわけですね。もちろん、値上げになることは変わりないので保障を重視される方にとってはどうしようもないのですが・・・。ただ、保障を重視される方は、貯蓄とは別に切り離して掛け捨ての(解約返戻金がない)死亡保険に加入されるほうが良いと個人的には思います。

 

では、肝心の解約返戻率がどうなるのか??というと・・・

 

保険料の払込期間によって異なる

オリックス生命の【RISE】の話にはなるのですが、保険料の払込期間によって解約返戻率が変わる場合とあまり変わらない場合があるようです。下記をご覧ください。

 

■終身保険(低解約返戻金型)【RISE】:2017年4月2日時点
60歳払済、口振月払、特定疾病保険料払込免除特則なし、保険金額(死亡保障額)500万円

契約年齢

性別

保険料(円)

解約返戻率(※)

現行

改定後

値上げ率

現行

改定後

30歳

男性

9,240円

10,920円

18.2%

115.9%

110.8%

-5.1%

女性

8,495円

10,365円

22.0%

117.9%

112.7%

-5.2%

40歳

男性

15,040円

17,470円

16.2%

106.8%

103.8%

-3.0%

女性

13,810円

16,580円

20.1%

108.8%

105.6%

-3.2%

50歳

男性

32,975円

37,690円

14.3%

97.4%

96.3%

-1.1%

女性

30,355円

35,865円

18.2%

99.0%

97.7%

-1.3%

※解約返戻率の基準・・・低解約返戻期間経過直後の解約返戻率

 

■終身保険(低解約返戻金型)【RISE】:2017年4月2日時点
10年払済、口振月払、特定疾病保険料払込免除特則なし、保険金額(死亡保障額)500万円

 

【男性】

現行

10年払済

月払保険料

保険料払込期間満了時(※1)

年齢

払込保険料累計

解約返戻金

返戻率(※2)

20歳

23,440円

2,812,800円

2,795,650円

99.3%

25歳

24,770円

2,964,000円

2,956,150円

99.7%

30歳

26,075円

3,129,000円

3,125,650円

99.8%

35歳

27,570円

3,308,400円

3,302,350円

99.8%

40歳

29,205円

3,504,600円

3,484,150円

99.4%

45歳

31,005円

3,720,600円

3,669,000円

98.6%

50歳

32,975円

3,957,000円

3,856,300円

97.4%

※1、低解約返戻期間経過直後   

※2、小数点第二位以下切り捨て

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

改定後

10年払済

月払保険料

値上げ率

月払保険料

保険料払込期間満了時(※1)

年齢

払込保険料累計

解約返戻金

返戻率(※2)

20歳

23,440円

2,812,800円

2,795,650円

99.3%

32.4%

25歳

24,770円

2,964,000円

2,956,150円

99.7%

29.3%

30歳

26,075円

3,129,000円

3,125,650円

99.8%

26.2%

35歳

27,570円

3,308,400円

3,302,350円

99.8%

23.1%

40歳

29,205円

3,504,600円

3,484,150円

99.4%

20.0%

45歳

31,005円

3,720,600円

3,669,000円

98.6%

17.1%

50歳

32,975円

3,957,000円

3,856,300円

97.4%

14.3%

※1、低解約返戻期間経過直後   

※2、小数点第二位以下切り捨て

 

 

 

【女性】

現行

10年払済

月払保険料

保険料払込期間満了時(※1)

年齢

払込保険料累計

解約返戻金

返戻率(※2)

20歳

21,700円

2,604,000円

2,593,250円

99.5%

25歳

22,905円

2,748,600円

2,742,950円

99.7%

30歳

24,200円

2,904,000円

2,900,750円

99.8%

35歳

25,585円

3,070,200円

3,066,800円

99.8%

40歳

27,065円

3,247,800円

3,239,800円

99.7%

45歳

28,655円

3,438,600円

3,419,400円

99.4%

50歳

30,355円

3,642,600円

3,608,100円

99.0%

※1、低解約返戻期間経過直後   

※2、小数点第二位以下切り捨て

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

改定後

10年払済

月払保険料

値上げ率

月払保険料

保険料払込期間満了時(※1)

年齢

払込保険料累計

解約返戻金

返戻率(※2)

20歳

29,750円

3,570,000円

3,527,400円

98.9%

37.1%

25歳

30,645円

3,677,400円

3,634,650円

98.8%

33.8%

30歳

31,585円

3,790,200円

3,744,700円

98.7%

30.5%

35歳

32,570円

3,908,400円

3,857,400円

98.6%

27.3%

40歳

33,605円

4,032,600円

3,971,800円

98.4%

24.2%

45歳

34,705円

4,164,600円

4,087,500円

98.1%

21.1%

50歳

35,865円

4,303,800円

4,205,950円

97.7%

18.2%

※1、低解約返戻期間経過直後   

※2、小数点第二位以下切り捨て

 

短期払の場合は解約返戻率は大きくは変わらない!?

上記の図をご覧いただくとお分かりのように、保険料を払い込む期間が長い場合は返戻率にも影響が出ていますが、10年払済のように短期払にするとそこまで返戻率に大きな影響は出ていません。そして、低解約返戻期間(=保険料の払込期間)を過ぎて解約するまで寝かせておけば返戻率は上がっていきますので、上記の率よりも高くなっていきます。

 

では、短期払の場合に返戻率が大きく変わらないということを踏まえて考えると、2017年4月以降はどういったプランで活用することができるでしょうか?

 

短い期間で積み立てるといえば・・・そうです。学資プランになりますね。

 

2017年4月以降は学資保険の販売も中止にが決まっているものも非常に多いです。せっかく学資保険に加入しようと検討されていたパパさんやママさんが4月以降は加入できなくなるのです。ただ、学資保険はなくなるものの、オリックス生命の【RISE】のような低解約返戻金型の終身保険はこれまでにも学資プランとして扱われてきたので今後もその方法は残るということになります!

 

>>学資保険の代わりに終身保険で準備?
>>学資保険を終身保険で準備するときの裏ワザ!

 

そう考えると、4月以降に終身保険の加入を考える場合は短期払で寝かせておくという方法が良いのかもしれませんね。ただ、いずれにしても2017年3月までと比較すると多少なりとも返戻率は悪くなるのでその点は割り切って検討するようにしましょう。

 

まとめ

2017年4月以降、終身保険も例外なく値上げとなりますが、加入目的が貯蓄(積立)になるので、死亡保障額などで保険料の調整をして無理のないところで加入するのが良さそうです。今回の標準利率の引き下げを踏まえたうえで有効なプランとしては学資プラン。短い払込期間の場合はそこまで解約返戻率に大きな影響は出ないため、学資プランとして加入されるのはまだまだ有効な方法かもしれません。

 

ただ、標準利率の引き下げによって保険としてお金を貯めていくことが以前よりは多少魅力がなくなったので、こういった状況でより保険を有効に活用していくためには専門性のある担当者を選ぶことが求められるといっても過言ではないと思います。

 

そういう意味では、あなた自身が担当者を選ぶことのできるシステムを提供している【FPのチカラ】がオススメだと思います。【FPのチカラ】に関しては当サイト内でも関連記事を書いていますので参考にされてみてください。

 

>>【FPのチカラ】関連記事はこちら

 

今後はますます保険業界も動きが出てくると思われますので、いかに優秀な担当者を見つけておくかはあなた自身にとってもとても重要になることは間違いないと思います!

おすすめの保険相談

【厳選黒毛和牛A5クラス プレゼント!】


⇒保険マンモスキャンペーン公式サイト

※ご近所のFPへの相談は無料ですのでご安心ください。


 


【信頼できるFPを指名できるサービス!】


⇒自分でFPを選んでみる!という方はこちら

関連ページ

終身保険とは
終身保険の基本的な部分についてお伝えします!
終身保険の無料相談でおすすめは?
終身保険の無料相談でおすすめはココです!
終身保険の選び方
終身保険の選び方をシンプルにお伝えします!
終身保険は何歳から入るべき?
終身保険は何歳から入るべきでしょうか?ということに対して僕なりの意見を分かりやすくシンプルにお伝えします!
終身保険は何歳まで加入できるの?
終身保険は何歳まで加入できるかは保険料の払込期間によって違うんですよ!
終身保険と定期保険はどっちが良いの?
終身保険と定期保険の違いやどちらが良いのか?など考え方についてお伝えします!
終身保険と掛け捨て保険は目的ごとで使い分けよう!
終身保険と掛け捨て保険を比較しながらそれぞれの特徴などをお伝えします!
終身保険で葬式代を準備するのはぶっちゃけどうなの?
終身保険で葬式代を準備することはどうなのか?そのあたりについてお伝えしたいと思います!
終身保険は貯金代わりになるの?
終身保険が貯金代わりになるのか?ということについてお伝えしたいと思います。
終身保険で教育資金を準備する?
終身保険で教育資金の準備はできるの?という点についてシンプルにお伝えします!
終身保険の低解約返戻金型について
終身保険の低解約返戻金型とはどんな商品なのか?を簡単にお伝えします!
終身保険の最安値という考え方について
終身保険に最安値という考え方について僕なりの意見をお伝えしたいと思います!
終身保険の短期払いについて
終身保険の短期払いについて分かりやすくお伝えしたいと思います!
終身保険の払い済み保険とは??
終身保険の払い済み保険について簡単にお伝えします!そもそも何故、払い済み保険に変更するのでしょうか?
終身保険の積立利率変動型について
終身保険の低解約返戻金型とはどんな商品なのか?を簡単にお伝えします!
終身保険に満期はあるの?
終身保険に満期があると勘違いされている方が多いようなので勘違いされないためにもお伝えします!
終身保険の相場って?
終身保険の相場って一体どのくらいなのでしょうか?
終身保険で返戻金なしの商品はあるの?
終身保険で返戻金なしの商品が実は一社だけ存在します!
終身保険と養老保険の違いは?
終身保険の養老保険の違いやどちらの商品が良いのか??など、僕なりの意見をお伝えします!
終身保険の返戻金に税金はかかるの?
終身保険の返戻金には税金がかかるのでしょうか?実はほとんどかからないんですよ!
老後の備えを終身保険で準備する!
老後の備えを終身保険で準備しようかと検討中の方へ!
終身保険と共済はどちらを選ぶべき?
終身保険と共済で迷われている方向けに考え方の部分をお伝えしたいと思います!
外貨建て終身保険とは?
外貨建ての終身保険について分かりやすくお伝えしたいと思います!
為替が120円! 外貨建て生命保険は一時払いにすべきか?
為替が120円の場合は外貨建て商品は一時払いにすべきでしょうか?
終身保険で退職金を準備する際のポイント!
終身保険は退職金の準備として活用できるのか?という点について簡単にお伝えします!
FPは終身保険を何故勧めるのか?
FPの方が何故、終身保険を勧めてくるのか?気になる方が多いようですね。
豪ドル保険の今の状況はどうなの?
豪ドル保険の今の状況はどうなのでしょうか?
外貨建終身保険のリスクは?
外貨建終身保険のリスクについてズバリ!お伝えします。
なぜ外貨建て保険は保険マンモスよりFPのチカラがお勧めなのか?
外貨建て保険を相談するなら保険マンモスよりもFPのチカラがお勧めですよ!その理由とは?